Backstage Cafe*

楽しくって美しくって心揺さぶられるものがスキ。
演劇とか、フィギュアスケートとか、堤真一とか。
タツキ好きすぎてつらい党本部。

どうぞおしゃべりしていって。

旧ブログ 「観世音寺シアター *楽屋*」




<< で、その本の内容ですよ | main | 東京 again >>
ミルズ先生、ミルズ先生・・・

JUGEMテーマ:町田樹

 

昨日のフィギュアスケートTVの、友野くんの部分には

ちょっと胸が苦しくなりました。

そう、もちろんミルズ先生の指導を見られたからですよ。

 

町田くんもあんな風に指導されていたんだなーと思って。

 

(見逃した方、動画が上がっています!

フジスケ動画公式:https://www.fujitv.co.jp/sports/skate/movie/index.html

 

 

ミルズ先生の振り付けの様子。

美しい動きだけど・・・詰め込む詰め込む(^ ^;)

ジャンプやステップ以外の部分ですよ、これ。上半身とかの。

これに技も入っていくんですからね。どれだけ高度なんだろう。

 

町田くんが第九を作り上げて、なかなか滑りきれないのを見て

ミルズ先生は「振付を減らそうか?」と言ったけれど

町田くんは「全部やります。練習します」と言って譲らなかった。

試合で思うように滑れなくても「自分がやると決めたんですけど、このプログラムは本当に高い壁」と言っていた。

こういうことなんだなと思わされた、友野くんへの振り付けを見て。

 

そして友野くんを鼓舞するのに言った言葉。

「偉大なスケーターになるためには、すべてを捧げること」

「インスパイアを与えれば、ジャッジも良い点をつけざるを得ない」

 

町田くんはミルズ先生をして「すべてを捧げていた」と言わしめていたよね。

そして結果、ソチ五輪や世界選手権で、あれだけの成績を出した。

『エデンの東』を滑り始めて、たったの1年で。

あのエデンを見たすべてのジャッジや観客がインスパイアされたことは

あの総立ちの客席や、大興奮の海外実況や、もちろんあの点数から、明らかだ。

 

 

最後に、友野くんの動きを見て「すばらしい!すばらしい!」と大喜びするミルズ先生が映った。

町田くんの時も、振り付けながらあんな風に大興奮したんだろう、きっと。

『幻想曲』のフィニッシュポーズが浮かんだ時も大はしゃぎだったと、町田くんが言ってた。

きっとあんな風だったんだろう。

 

町田くんとミルズ先生のアメリカでの遠い日々が、

見てもいない私に勝手に脳内再生されちゃって(笑)

胸がいっぱいになりました。

 

それにしてもミルズ先生、本当に魅力的な人だ。

教わる子の、精神的レベルや、プログラムに対する誇りを、ガンガンに引き上げる力を持った指導者だね。

町田くんも変わるわけだよ。

 

 

世界選手権の時の、まっちーと長いことハグしていたミルズ先生や

キスクラでずっと耳元でささやいていたミルズ先生を思い出す。

何を言っていたかはわからないけれど、多分たくさんの愛と誇りを伝えていたんだと思う。

ミルズ先生にも、プロになってからのまっちーの演技を、ナマで見て欲しかったな。

特に、去年秋のラストダンスは。

 

 

ありがとう、ミルズ先生。今さらですが(笑)

友野くんのことも、ぜひよろしくお願いします。

今シーズンの友野くんの演技が、ものすごく楽しみです!!

 

 

ミルズ先生のせいで、ちょっとノスタルジックになってしまったよ・・・・

 

| 町田樹  | 23:04 | comments(17) | - | pookmark |
観世様

ミルズ先生と友野選手の画像を見ました。
氷上で友野選手を挟んで3人映ってて、
一人はミルズ先生だけど、もう一人はミーシャ・ジーさん?

お元気に振り付けされるミルズ先生見られて良かったです。
| たまやん | 2019/07/14 11:00 PM |
動画は見れないんですが、ミルズ先生お懐かしい。
町田ファンの私でしたが、もしかしたらミルズファンなのかも?というくらいミルズ作品やキスクラの光景が好きでした。フィニッシュポーズエピも大好き!
そっか、友野君がお世話になっているのですね!ミルズ作品楽しみ過ぎです。昌磨くんが中京を離れると聞いて、一度ミルズ先生のところでレッスン受けてみたらいいのに〜と思ってたんですけどね。2人とも、あ、刑事君もどんな作品を引っさげてくるんでしょうね!フィギュアは、作品や衣装も醍醐味のひとつですよね、ワクワクですね!!
| ゆう | 2019/07/15 8:51 PM |
> たまやん さま

フィギュアスケートTVの映像には、ミーシャは映っていなかったような気がしますけどね・・・。
友野くんのショートはミルズ先生振付、フリーはミーシャの振付らしいですね。友野くんの成長、楽しみです!
| 観世 | 2019/07/16 12:14 AM |
> ゆう さま

そうなんですよ、私もミルズ先生ファンかも!!(^▽^)
もっとたくさんの日本人選手が、指導を仰いでインスパイアされればいいのにと思います。
もしかしたら、高難度ジャンプとかは他の先生の方が教えるのが得意で、そっちに行っちゃう選手が多いのかなぁ。
そんな中で、ミーシャやミルズ先生に指導を仰ぐ友野くんみたいな選手、応援したいです!!

刑事くん、シャーロック・ホームズだそうですね。またかっこよさそう♪
他の選手の新プロ曲も続々と発表されてきていますね!ワクワク!!
| 観世 | 2019/07/16 12:21 AM |
観世様

教えて下さり有難うございます。
友野選手、ショートはミルズさん、フリーはジーさん振り付け
なんですね。どんなか楽しみです。
どの選手もそろそろ始まる新たなシーズンに向けて
真っしぐら。皆んなの活躍を期待です。

母校に行ってらしたのですね。
久しぶりで懐かしかったと思います。
私も母校に昨年寄って見ましたが・・・
あまりにも綺麗になってて・・・!
大学は少々汚いくらいの方がらしいなと思いますが。

お嬢さんが同じ大学かも、って楽しいですね。
確かに本人の意思が一番ですが。

| たまやん | 2019/07/17 9:27 PM |
> たまやん さま

男子も女子も多くの選手が4回転ジャンプに挑戦しているようですし、レベルも上がるのでしょうか。
でも高難度ジャンプをたくさん失敗するとプログラムの世界観が壊れると私は思うので、
そんなにジャンプの難度ばかり上げないで、プログラムの完成度を追求する選手もいるといいなぁと思います。

今の大学はきれいだし
学部や学科が難しい名前になっちゃってて!(笑) カタカナとかの! 国際交流なんか当たり前だし。
私たちの時とは時代が違うんだな〜と思わされます。
| 観世 | 2019/07/18 12:01 AM |
ちょうど見逃してガッカリしてたので動画配信ありがたく見ました!
やっぱりミルズ先生は優しく厳しく可愛らしい魅力的な先生ですね。
生徒が美しく成長していくのが嬉しくてたまらないんだろうな。
教える姿やお話をもっとたくさん見たいなあと思ってしまうくらい
ミルズ先生大好きです。
草太くんはエデンを選び、そしてティムシェルなのですね^^
草太くんのスケートは伸びやかで綺麗なので楽しみです!
ソチの男子枠争いの時みたいに群雄割拠になると面白いですよね。

町田くんの方は本を楽しみに待つこと、ですね。あんなに豪華な本を
出してくださる出版社もすごいし、それに見合うであろう内容を出してきた
アトリエタームもすごいわ。私は有難く読ませていただくのみです。
| mako | 2019/07/18 10:40 AM |
観世様

動画見ました。

友野選手に振り付けるミルズさん、優しそうな人とは思ってましたが、
こんなにチャーミングな方とは思いませんでした。
片言の日本語入れる気遣いも素敵。
振り付け中、友野選手のテイストを大事にして、良いね!それ!って取り入れる
雰囲気も、最後の決めポーズに拍手喝采する様子も素晴らしい。
ミルズさんの仰る通り、全てを捧げて自分の演技に集中して
今度は自力で世界選手権の枠を勝ち取って、良い結果を出して
欲しいと期待してます。

山本選手の振り付けは、以前高橋選手がヴァンクーヴァーで銅メダルを、
その後の世界選手権で確か優勝した時の「道」の振付師ですか!
これも期待大。
「道」は数ある高橋選手のプログラムでも一番心に残ってます。
コスチュームも素敵でしたね。
「ティムシェル」どうぞ使って下さい!って町田さん仰ると思います。
現役の頃ティムシェルを広めたいって仰ってましたし。
ただし’ティムシェル’の発音は’シェル’にアクセントが付くと思いましたが。
町田さんが全日本9位から巻き返したように、活躍期待です。
演技する雰囲気はむしろ羽生選手に似てるな・・・と。

女子も四回転や三回転半の練習に余念が無いですね。
多回転ジャンプは得点に繋がるけど、私もジャンプ大会にならないように
と思います。

本日、申し込んでた日本知財学会誌が来ました。
学会誌も会員でなくても購入できるの有るのですね。
内容かなり濃そうです。
一番最後に町田さんのコラムが有りました。
| たまやん | 2019/07/21 10:13 PM |
> たまやん さま

いいでしょう〜、ミルズ先生。大好きになっちゃいますよね!
町田くんと関わるようになった当時、日本のメディアにもインタビューが載ったりしましたが、本当に熱心だし、深いし、何よりタツキ愛がすごくて!!
まじで、ミルズファンです、わたくし(^ ^)

カメレンゴさんの振り付けもとてもいいですよね!
一時期日本の選手が多く振り付けてもらっていて、鈴木明子ちゃんなんかも多かったと思います。
踊れる人、表現できる人じゃないと、魅力的に滑りこなせないプログラム、という印象が私にはあります。
草太くんがあの美しいスケーティングで、カメレンゴ作品をどう表現してくれるか、とても楽しみです!ティムシェル!!
| 観世 | 2019/07/22 12:05 AM |
こんばんは。
PIW東京で、友野くん新SPのお披露目、観てきましたよ!
本当は今日は休息日にするつもりだったんですけど
「あ!友野くん新SP初演かもじゃん!」と気づいて急遽行くことにしちゃった(笑)
何かもう、あまりスケートでは観たことの無いような
斬新な振付も散りばめられていて
ミルズ先生、本当に凄いもの創って下さった!って感じです。
まだまだ踊り込みは足りてないと思いますけど
また夏の間に渡米してブラッシュアップするとのことらしいですし
これは凄いものになりそう!って期待しかないです。ほんとこれからが楽しみ〜♪
町田先生は金曜に会場にいらしてたらしいですが
友野くんは今日からだから、是非友野くんのこのプロも観に来て頂きたいなぁ、
アドバイスもらったりできてないかなぁ、と妄想中(笑)
明日も観てきます♪

| 亜樹 | 2019/07/22 12:14 AM |
> 亜樹 さま

ああーーーうらやましいなぁーーー!!
PIW情報やお写真も、目にしておりますよー。行きてぇーーーーー!!!(T T)
そうですか、友野くん斬新でしたか! コンテンポラリーと言ってましたね。コンテは何より新しい動き、見たことのない動きをするのが楽しいですから、ホント楽しみです!

おお、町田くんも来ていたのですか! 東京公演の放送があったりするんでしょうか!?
ぜひ町田くんにいつか、友野くんのプログラムの解説をして欲しいですね。
| 観世 | 2019/07/22 12:23 AM |
残念ながらPIW東京の放送は無いみたいで・・・(涙)
町田先生は近所だから来たんじゃないかな(笑)
今回は小塚くんの木原万梨子ちゃん振付のプロも
小粋で軽快でオシャレでもう秀逸過ぎて
今後他で披露する予定も無いらしく、これが映像に残らないなんて
それこそ文化の大きな損失ではないかと・・・
あと、チームの演技もブラッシュアップした部分あるし
ほんと町田先生にまた解説して欲しいですーー!
| 亜樹 | 2019/07/22 12:41 AM |
> 亜樹 さま

小塚くんプロ、木原さんの振付なのですか!すごーい!!

チームの演技も見たい〜〜(ToT)
西の方で公演が追加される情報はないんですか??

町田くん、プライベートで見に来るなんて、なんか嬉しいです。
本当にPIWが好きなのね! 早く何かで関わってくれないかなー。

| 観世 | 2019/07/23 2:07 PM |
お久しぶりです。

私も西の方にPIWが来たら、また見たいくちです。(^^)

只今 関西国際空港で出国待ちをしています。行き先はアメリカ!夏休みを利用して 短期留学します。
スケート遠征をしだしてからは しばらくお休みしていましたが、実演家まっちーロスを埋めるのはこれしかないかなぁ、と…

まっちーに夢中になってからは、あまりにも意識がまっちーに集中してたので、これからの人生を見据えて 自分の軸を再構築するためにも 海外でリセットしてこようかと…

ただ 「音楽に合わせて踊る」楽しみは まっちーが教えてくれたレガシーとして これからの自分に生きると思います。というか、この短期留学、
英語のレッスンに加えて ダンスレッスンが受講できるコースを選んだのは まさしく「人生は表現」と のたまう誰かさんの影響大 です(^^)

肩に力を入れすぎす 楽しんできますね〜〜♪

観世さまもご多忙のようですが、ご自愛くださいませ(^^)
| うっちゃん | 2019/07/27 6:00 PM |
> うっちゃん さま

お久しぶりです!
お元気かしら〜と思っていた所でしたが、なんと短期留学とは!!
しかもダンスレッスンまで受けられるのですね!!
すごいなー。いつもうっちゃんさんの前向きな姿勢には感心させられるばかりです。

「あまりにも意識がまっちーに集中」・・・わかります!!
まっちーを応援したい気持ちはもちろん持ち続けていますが、彼のスケーターとしての姿は見られなくなって応援の形も方向性も変わった。
さて私はどうしよう? って、私も考えてます。
ただ、まだまだ模索中。
うっちゃんさんみたいに、思いをまっすぐ行動に移せることが本当にうらやましく、尊敬します。

どうぞ有意義なアメリカ生活を送って来てくださいね!!

私はあんまりご多忙ではなくて(笑)モラトリアムみたいな状態です。
「これだ」というものを見つけて動き出せる時が来るのを、クラウチングスタートのポーズのまま待っている感じです(^ ^;)
| 観世 | 2019/07/28 12:27 AM |
観世様

毎日暑いですね。
うだる様な熱暑の中、脳内茹でたぎって
溶けそうな状態でやっと予約購入した本の
町田さんに関する箇所を読みました。

「アイスショーの世界」はまず町田さんへ送る言葉を。
どれも心がこもってて、一つ一つ頷きながら読みました。
流石町田ファン!
町田さんのダブルビルの横顔と人間の条件の
後ろ姿の写真に挟まれた意匠も美しい。
浜野文雄さんの麗文で飾られてないのが寂しかったです。

他にはランビエールさんがシューベルト即興曲4番で滑られたのと、
プルシェンコさんがロシアでのアイスショーで演じる
白鳥の湖での王子の物語に町田さんとの繋がりを感じました。

日本知財学会誌でのASと著作権に関する論文は
20ページですが、何度も中断。
度に脳内整理が必要でしたが、読み応えが有りました。
映画 “ Shall We Dance?”での踊りも著作権をめぐっての裁判が
有ったとは初めて知りました。
論法も丁寧で納得出来ましたよ。

以前笹川財団での研究に抜擢直後の論文を読みましたが、
あれは素人の私でもどうして?と突っ込みたくなった箇所が。
でも再読してあれは簡単なデッサンで、これから詰めて
行くのだと分かりました。

まだ4項目ほどある中の1項目だけ。
続きが楽しみです。
でも20ページの論文の為に何十冊かの本を熟読。
同時に映画の監修やらアイスショーの解説やら・・・
そりゃあプロ活動と両方は無理。
昨年の夏は本当に心身消耗されたろうと思います。
末尾に他の教授と並んで福井健策氏への感謝の言葉が。

今年は研究に専念。
卒業論文とか、学会への研究発表とかに邁進でしょうか。
もう町田さんの頭から現役時代は勿論、プロ時代も
遠い過去の世界になってるのでしょうね。

でもJOとCOIの解説期待します。
ゲストスケーターに町田さんの師匠だったランビエールさんと
大学の先輩で、尚且つ両公演で大活躍された織田さん。
これも納得の人選です。
| たまやん | 2019/08/04 10:17 PM |
> たまやん さま

お勉強されてますねー! 夏休み自由研究ですねっ(笑)
知学学会の論文、私は取り寄せていませんが、謝辞の中に健策さんの名前があるのですか!だから論文を送り、健策さんもツイートしてくれたんですね。
情報ありがとうございます。

え、引退してからまだ1年経ってないよね?と最近思ってしまいます。
研究方面の躍進があまりにめざましくて・・・。
昔は、スケーターの彼がスーツ着て学会発表するのがこそばゆかったんですが
今はもう、スーツ着た彼が、あんな情熱的にスケートしてたなんてなんだか夢のよう、と感じますよ。
彼が次のステージで輝いている証拠ですから、喜ぶべきですけどね(^ ^)
| 観世 | 2019/08/08 10:04 AM |










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS