Backstage Cafe*

楽しくって美しくって心揺さぶられるものがスキ。
演劇とか、フィギュアスケートとか、堤真一とか。
タツキ好きすぎてつらい党本部。

どうぞおしゃべりしていって。

旧ブログ 「観世音寺シアター *楽屋*」




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
足が痛いでやんす

数日前から、左足の付け根がなんとなく痛かった。

なんか間接痛めたかな、変な座り方したかな、くらいで、
そのうち治るだろうと思ってた。

そうしたら昨晩あたりからなんだか痛みが強くなってきて
寝る前に湿布を貼って寝たのだが・・・。
今朝になって起き上がろうとしたら、激痛が!
左足の付け根の関節部分と、その少し下のモモの部分が、ズキーン!

うわ、なんだこれ。

しかし朝の用意は待ってくれない。
足を引きずりながら朝ごはんの用意をし、
高校生No.3を送り出した。

そのあと、これはちょっと耐えきれんと思って、
病院に行くことに。
寝ても痛い、座っても痛い、立ってるのは痛くないけど歩くと痛い。
一番痛いのはトイレ(泣)
座ると便座に、痛むモモの部分が当たって座れない。
お尻を浮かせて用を足すというね・・・(- -;)

病院も車で行ってみたが、
車に乗るのもかなり大変だった。
まぁ左足なんで運転にはそこまで影響なかったけど、乗り降りがつらかった。


病院で診察を受け、言われたのは
関節に石灰ができていると!

え、なにそれ。

レントゲンを見せてもらったが、
大豆みたいな白いものが、たしかに骨の近くにある。
使い過ぎ(つまり過労)でこういうのができることがあるそうです。

「最近、長く歩いたりしましたか?」だって。
長く歩いたといえば、岡山だけど
もう5日も経ってますぜ!?
・・・あーでも、たしかにちょっと軽い痛みは2〜3日前からあったね・・・。
じゃあやっぱり岡山の疲労?? あれっぽっちで!?ガーン。

 

 

注射をしますと言われて、足の付け根、つまりお尻に注射をされました!(T T)

別に痛くはなかったけれど、お尻に注射って!! いつぶりだよ!w

 

ズボンをはいてベッドを下りたら

「これでだいぶ楽になると思いますよ? 

歩いてみて。楽になったんじゃない?」

 

・・・・いや、今打ったばっかりでしょ?1分しか経ってないんですけど。

さすがによくわかりません(^ ^;)

 

痛み止めの薬と、湿布薬をもらって帰った。

 

 

午後まではあまり変化なく、痛みが続いたのだが

注射が効いてきたのか、お昼に飲んだ痛み止めが効いてきたのか

夕方にはたしかにだいぶ楽になりましたよ。

 

しかしこんなことになるなんて・・・

年なんでしょうか。(T T)

 

こちらが、その病気らしい ↓

https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/calcific_tendinitis.html

 

40〜50代の女性に多いって書いてあるね。

この説明では、肩に起こることが多いらしいけれど

肩ならまだ動けるからなー。

足は困る。歩けなくなるのは本当に困る・・・と実感。

動けないと何もできない。

 

というわけで、何も出来ず棒に振った一日でしたとさ。

 

 

| 健康 | 17:56 | comments(4) | - | pookmark |
口が裂けました

今日は歯医者の日でした。

そう、以前書いた記事でご紹介したように

歯周病が悪化している歯の、歯茎を切開して治療をする手術です。

(以前の記事:http://kanze2.jugem.jp/?eid=1762

 

怖いし痛そうだし本当に嫌だったんですが、行ってきましたよ・・・orz

 

前記事にも書いたとおり、

私は先生の腕はすごく信頼しているんですが

この先生がけっこう乱暴というか、躊躇なく治療するんですね。

で、今回も

歯はしっかり麻酔をしてくれていたので、まったく痛くなかったのです(私は麻酔が効きやすいタチ)

口を引っ張られて口角が・・・・口角がもう・・・・。

「裂けた」と言ってしまっていいと思います(T T)

 

左側の上の歯なんですよね。

上の歯の治療が難しいのはわかっているし、覚悟はしていたんですけど

ずーーっと引っ張られている上に

口角を左へ引っ張ったまま「顔をもっと右に向けて下さい」と言う。

自分で口を裂くようなものですよ!! 拷問か!(泣)

 

手術が終わって、衛生士さんが「麻酔は効いてますか?痛みはないですか?」と聞いたので

「口角が痛いです!!」と訴えました。

まぁ、切れてはいなかったのですが、すりむけたみたいになっていて、腫れてましたね。

口角に塗る薬も出してくれましたよw

 

 

さて手術は、麻酔のせいでどこをどうされているのかはまったくわからなかったのですが

最後のうがいではかなり血が出ましたし、口周りも拭いてくれたところをみると

けっこう血まみれだったんでしょう(^ ^;)

切開して、縫合したんですけど、

今どうなってるかというと、口の中で糸がピロピロしてます(笑)

縫合した糸の端っこがね。口の中に何本かぶら下がってるみたいです。

痛みは、痛み止めを飲んでいるせいか全然ないし、腫れている感じもないです。

でもちょっと血の味はしますから、傷跡みたいにはなっているんでしょう、やっぱり。

(鏡で確認すればわかるんだろうけど、怖いから見たくない)

 

顔を散々いじられたせいか、なんだか疲労困憊で、

家に帰ってしばらく横になって休みました。

今は大丈夫、元気です。食事もとれそうです。手術した左側では噛めませんけど。

 

 

しかしうちの歯科の先生(女医さん)は、私と同じか少し年上だろうと思うんですが

すごいですよね〜、感心します。口の中を切開したり縫ったりするんですよ!?

まぁ医者だから当たり前ではあるんですけど

度胸もあるし、細かい作業も正確にこなすし、集中力だって要りますよね。

しかも私の手術の合間にも、他の患者さんを見に行ったり、衛生士さんに指示を出したりするんです。

もーー、ボンヤリ日々を過ごしている私から見たら、神業でしたね。

私もうちでぼーっと休憩ばかりしていないで、

先生を見習ってテキパキいろんなことをこなさなくちゃな!

そりゃ優秀な先生と同じようにはもちろんできませんけど

もう、生きている密度が違うというかね!そんな感じを受けたので

私もこんな毎日じゃダメだな、ボーッと生きてんじゃねーよ!! と思ったのでした。

 

明日は消毒です。

そしてそのあともまだまだ歯医者通いは続く・・・・。

 

 

 

| 健康 | 19:35 | comments(3) | - | pookmark |
はいしゃ〜〜〜〜(T T)

以前の記事で、歯茎が腫れて歯医者に行き

歯周病と診断されたことを書きました。

あれから治療を受け、外回りはだいたい終わり

いよいよ一番ひどいところ(歯の根が溶けてきているところ)の治療に入りました。

 

今日はまず噛み合わせを良くするために

奥歯を削り、2本の歯をつなげる処置に取りかかりました。

その2本は、歯を削るか矯正するか選べと言われていたんですが

矯正なんかしたら時間もお金もかかるし、

もう若くて先が長い、という人でもないので(笑) 削ることにしたのです。

先生も「削るでいいですね?」と言うし。 ハイ、いいです。

 

というわけで今日は、歯を削り、上から2本一緒にするみたいなコーティング?をしました。

 

私のかかっている先生は女医さんで、インプラントや矯正でかなりの資格を持っている方で

腕もいいし、処置も早いし、性格もサバサバしているので、

私は好きで信頼しています。

その先生が、まぁ歯を削るわけですが。

上の奥歯なんですよね。一番処置のしにくいところ。

だけど何の躊躇もなく機械を突っ込んできて、ガンガン削ります(笑)

麻酔もしているし痛くはないですが、衝撃がハンパない。

ドガガガガ、ガリガリッ、ガッガッガッ!

道路工事か!!

と思いましたね、正直(笑)

まあ信頼しているから怖くはないんですけど

手の突っ込み方が容赦ないのにはちょっと困りましたけど。

 

で、歯を削る処置が終わり、

次は歯にかぶせるものを、型を取って作るわけですが

これは歯科衛生士さん?技工士さん? のお姉さんがやります。

お姉さんたちも腕がいいので、信頼はしているのですが・・・

 

えらい時間がかかってですね〜〜。

 

今日の治療は16時からだったんです。

で、娘No.3が高校からバレエに直接行くことになっていましたが、その時に渡さなくてはならないものがあり、

18:30に駅に持って行く約束をしていました。

歯医者は、2時間あればさすがに終わるだろう、と思っていたのです。

ところが・・・18時近くになっても、まだかぶせるものが出来上がらない。

つけてははずし、削って調整し、またつけて、またはずして、・・・の繰り返し。

さすがに18時を回った頃に

「あのー、あとどのくらいかかりますか?ちょっと約束しているんですけど」と言いました。

そうしたら、「えーと、あと10分か15分で終わります、すいません!」と。

 

いやー、急がせたくはないんですけど、でも2時間超えですよ?

そんなにかかるなら最初に「今日はお時間いただきますけど」とか言ってくだされば。

それに、2時間も上の歯をグリグリいろいろとやられていて、もう本当に口まわりが痛い(^ ^;)

 

18:20頃にようやく終わりました。

私は、支払いと次回予約を待ってもらって、先に娘に届け物をしにダッシュで駅へ向かいました。

なんとか間に合ってよかったよかった。

 

 

さて。

次回は、歯茎を切開し(!) 歯茎をめくって奥の方の汚れを取ったうえで

そこに薬剤を入れるのだそうです。

そうすると徐々に歯の根の骨が再生してくるのだそう。

保険がききますが、同じ種類でもっと良い効果的な治療もあって、そちらは保険がきかないと。

「どちらにしますか?」とまた聞く(笑)

ちなみに保険がきかない方はおいくらですか?と聞いたら

「うーん、だいたい10万円くらい・・・」

 

ハイ、保険のきくほうでお願いします!!

 

これもね、私が20代とか30代なら、先のことを考えて良い治療を選ぶかもしれませんけど

いいですよ、普通の治療で。そこまでのひどい状態でもないということだし。

 

そんなわけで、次回(再来週)は『手術』になります。

どんな風にするんだろうなぁ。怖いなぁ(;;)

歯茎を切開した後は縫うんだそうですよ?

歯茎を縫ったりして、ご飯は食べられるんでしょうか(;;)(;;)

きっと腫れたり痛かったりしますよね・・・。はぁぁ〜〜やだな〜〜〜。

 

今日は2時間 口を横に引っ張られて、口角がヒリヒリしてるんですけど

次回はヒリヒリどころの騒ぎじゃないでしょうねぇ。

 

 

(ご興味のあるかたへ 治療法の詳細です。↓

九州大学病院サイト:https://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/news/detail/18/

 

 

| 健康 | 00:43 | comments(0) | - | pookmark |
ぼーこーえん

実はここ数日、身体の不調に悩まされていました。

不調とは、タイトルの通り膀胱炎です。

 

2週間くらい前に、排尿時の違和感を覚えました。

これは覚えのある不快感・・・・。

以前、薬の副作用によって膀胱炎になったことがあるのですが、その時と同じ。

だんだん痛みも出てきました。

原因はわかりませんが、まぁ婦人科へ。

案の定、膀胱炎という診断が出まして、抗生物質が3日分出ました。

 

膀胱炎は、抗生物質さえ飲めばすぐ治る。(と妹に聞いている)

これで一安心♪ と思いました。

 

ところが、薬を飲み終わり、痛みはなくなったものの

まだ不快感が残っています。

 

 

続きを読む >>
| 健康 | 00:42 | comments(8) | - | pookmark |
めまい再発

今日は何も予定がなかったので

朝からまずブログを書いて、その後は映画でも見に行こう♪ なんて

楽しみにして昨晩眠りについたのですよ。

 

しかし、今朝起きたら・・・めまいが。

昨日までなんともなくて元気だったし、

週末だって何もストレスもなく疲れるようなこともしなかったのに

かなり大きなふらつきを感じました。

 

義姉が亡くなった時(12月初め)にめまいが出て、

病院に行ったのですが

薬を飲んで改善した後は、特になんともなく過ごしてきたのですが

今朝になって急に・・・。

 

ダンナと娘を送り出した後、横になって休んでみたのですが、あまり改善しない。

目が回るので車酔いのような感じになり、ムカムカと気持ち悪くもなりました。

 

昼ごろ、耳鼻科へ行きました。

めまいが再発しましたと言うと

「持病のようなところがありますからね、めまいは。

薬を出しますので飲んでください、治ったら止めていいです。

また起きた時のために、薬はいつも身近に置いておいてくださいね」と言われました。

うーん、それは

深刻なものではないけれど、再発の可能性があり、完治は約束できない、という意味ですね?

 

私もネットで少し調べましたが、

私の症状はたいして重いものではなく、良性発作性頭位めまい症(BPPV)というのが一番近いようでした。

老化や更年期でなる人もいるようです(ガッカリ)

もちろん勝手な診断は禁物ですけど、耳鼻科の診断からもそれなのかなーと思いました。

 

 

そんなわけで、

今日は一日楽しく過ごそうと思っていたのに、全部パァ(;;)

家で横になったり、じっとして過ごしました。

目さえ回らなければ元気なのに、非常に無駄に過ごしたような気がして悔しかった。

具合が悪いから仕方ないんですけどね。

 

まっちーのHumanウオッチャーを見倒して過ごしましたよ!w

 

 

 

なんだかこのブログも、老眼やらめまいやら、

年寄りみたいな話題が増えて来て・・・さびしい気持ちです(笑)

 

| 健康 | 19:22 | comments(2) | - | pookmark |
じんましん2

私のじんましんは順調に良くなって、もうまったく痒くなくなりました。

顔も赤くなっていたと言いましたが、普通の色に戻り

たぶん・・・微妙に腫れたりしていたんでしょう、顔つきも(我ながら)おかしかったのですが

スッキリ普通の顔つきに戻った気がします。

今週は体力の回復をはかって、またこういうことが起きないようにしようと決心しているところです。

 

 

さて、私は良くなったのですが

実は娘No.2も、ここ1週間位じんましんが出ていました。(なんなんでしょうw)

私のはプツプツとした湿疹が腕に出ていましたが

娘のは地図上に盛り上がるタイプで、脚に出ています。

回数も1日 1〜2回、うわぁっと出てうわぁと引っ込む、みたいな感じでした。

でもそれほどひどくはないので、様子を見ている状態でした。

 

その娘No.2ですが、昨日の午後から急に体調が悪化しました。

朝は普通に元気だったのに、お昼ご飯の後からだるいと言い出して寝てしまい、

熱を計ったら37度ちょっとあります。

じんましんもぶわぁっと脚じゅうに出ました。

食事は普通に摂ったものの、その日の晩から下痢になり、熱も上がり。

今日は月曜なので高校も画塾もあったのですが、休ませて病院へ行きました。

 

先生に症状を言うと、いろいろ診て下さいましたが

胃腸の方が炎症を起こしていることはたしかだろうと。

またじんましんが出ていることから、数日前から身体が弱っていたのだろうと。

・・・・で、漢方薬をその場で飲まされ、今点滴をしています(^^;)

 

 

No.2はなんというか・・・身体が鍛えられてなくて弱いんですよね。

中学生の頃からスポーツや外での活動が嫌いになり、インドア派になりましたし、

もともとの性格がめんどくさがりやなので、少し運動しようとか、犬の散歩ついでに走ろうとか

そんな積極性もありません。

三人姉妹の中でも、見るからに一番弱い。意志も、身体も。

体力がないし、普段の生活も、

夜更かしはする、お菓子をだらだら食べる、冷房大好き、汗をかくの大嫌い。

スマホを片時も離さず、ひどい肩こり持ち。

自分でもダメウーマン(笑)なことがわかっていて、「私はババァだからw」とか自分で言います

何度も注意するんですが、聞く耳持たないんですよね。

 

病気はさほどしませんが、いったんかかるとよくわからない複雑な症状を呈します。

(この前の、「総合病院で診てもらえなかった事件」の時もそうでした。)

そんで回復が遅いんです。

うーーーん・・・・・・弱い。

中学や高校で、無理矢理にでも厳しい運動部にでも入れて、身体を作らせればよかったと思いますが

まぁね、彼女の性格も性格なんで・・・そんな所入れてもきっと途中で退部したでしょう(笑)

 

それにしてもね〜〜、無理にでも何か運動はさせておけば良かったと、後悔しています。

 

今回も、今夏の猛暑に身体が適応できなかったのも一因じゃないかと、私は思うんですけどね。

いや、私もじんましん出しておいて何を言うかという感じですが(笑)

 

 

体力がない、弱い、となると

今後のことも気になります。大学受験を控えていますからね。

こんな病状が、受験の日に起きてしまったら困るわけで。

勉強もしてもらわなくちゃだけど、生活も整えて、

気力体力ともに充実した状態で受験を迎えてもらわなくちゃ困るんだよな〜〜・・・。

なんとか生活の乱れを直そうっていう気持ちになってくれないかなぁ。

 

 

 

 

 

| 健康 | 11:15 | comments(6) | - | pookmark |
じんましん

健康ネタを書くと皆様に心配されちゃうのですが・・・

(PIW東京でもお見舞いのお声かけをたくさんいただき恐縮至極でした。ありがとうございました)

でも自分の記録なんで書かせてください。

 

このところ、じんましんのようなものに悩まされています。

もう2〜3ヶ月前からなんですが、ひどくなってきたのは今月くらいから。

 

最初は、手首周辺がなんとなくかゆくて、掻くプツプツと盛り上がり、

薬を塗ってしばらくすると収まって、肌も何事もなかったようになる、という状況だったのですが

ひどくなり始めたら、プツプツが消えずに残るようになりました。

かゆみも強くなって、かきむしりたくなるほど。

さらに場所も広がって、腕から二の腕にも出るようになり、腿にも出て

このところは顔や耳に出るようになりました。

顔は、プツプツとはしないんですが、変に赤いまだら模様になるのです。

困りました。

 

皮膚科に行ったら塗り薬を処方されました。

ステロイド剤で、たぶん強いお薬のはず。

でも塗ってもちっとも良くなりません。

かゆみは、かゆくなりだすと鳥肌が立つほどです。

また顔も、お化粧を相当濃くしないと赤みがわかるほどに。

 

昨日の朝起きたら、腿全体にぽこぽこともりあがった湿疹が。(赤くはなかったのですが)

気持ち悪い!!! プチプチシートか!!

顔もまぶたに湿疹が出ています。塗り薬を顔、特に目の周りに塗るのはちょっと怖い。

 

そこで昨日再び、皮膚科を受診してきました。

皮膚科は待ち時間が長いからイヤなんだよね〜。

のんびり行くと2〜3時間待たされてしまうので、OPEN 1時間前に行って並んでいました。

おかげでわりと早く診てもらえましたよ(^^)v

 

「ひどくなってます」と言ったら、今回は飲み薬が処方されました。

飲んでアレルギー症状を抑える薬と、副腎皮質ホルモン剤(=ステロイド)。

また、顔にも塗れるマイルドな塗り薬も出してくれました。

 

家に帰って飲んで、1日。なんとなく良くなっている気がします。

鳥肌が立つほどのかゆみも起こっていないです。

プツプツも消えて来たような気がするし、何よりなんとなく身体が楽。

このまま数日薬を飲んだら良くなるかな〜 o(^^)o

 

 

 

続きを読む >>
| 健康 | 14:12 | comments(10) | - | pookmark |
みてもらえなかった話

プログラム考察の途中ですが、ちょっと日常のお話を。

 

実は今週、娘No.2が体調を崩して、ずっと学校を休んでいました。

ひどい症状ではなくて風邪のようなのですが、微熱が続きだるそう。

近所の病院には行って、薬も飲んで少しずつ良くなってはいるのですが、スッキリ治りません。

3日目くらいには、朝になると起きて「学校に行く」と言うのですが、

1〜2時間すると元気がなくなってきて「ちょっと横になる」と言って寝てしまう。

とても学校まで行って授業を受けられるようには見えません。

結局1週間休んでしまいました。

 

4日目くらいには私もいろいろと心配になり、

5日目の昨日、ダンナや友人のアドバイスなどもあって、総合病院で診てもらうことにしました。

何でもなかったらそれでいいじゃないか、検査してもらえば安心するし、ということで。

 

大きな総合病院に行って受付をしたら「紹介状はありますか?」と聞かれました。

「紹介状がないと3000円くらい頂きますが」。

それも覚悟のうえだったので「かまいません」と返事をしました。

症状を説明して内科の診療を希望し、内科のフロアへ行きました。

 

内科前でしばらく待っていると、看護婦さんに呼ばれて、症状をこまかく聞かれました。

非常に詳しく聞いて下さったんですが、聞いた後に

「内科をお望みですか?

症状的に呼吸器かもしれないので、循環器科に変更するかもしれませんがいいですか?」

と言われました。

こちらは全然わからないので「どちらでも結構です」と返事。

そしたら「しばらくお待ちください」と言って、看護婦さんは中に引っ込みました。

 

(ちなみに、文字だけでは伝わりにくいと思いますが、

看護婦さんはとても感じの良い方で、やさしく丁寧に受け答えして下さっています)

 

またしばらくして呼ばれました。

「先生に伺ったのですが、今飲んでいるお薬を続けてもらえばいいとのことでしたので

今日はこれでお帰りいただいて構わないんですけど」

 

「・・・・・・・(・_・)?????」

私たちは目が点になりました(笑)

 

続けて看護婦さんは言いました。

「症状としてはやはり循環器科だと思われますが、循環器科を受診されますか?

でも循環器科でも同じ診断かと思われますが。」

「・・・・・・・・」

「あと、考えられるのは耳鼻科の症状なんですが、耳鼻科で診ていただくのはいかがですか?」

 

たしかにNo.2は鼻炎持ちで、いつも鼻の調子が悪いのです。

だから、まぁそれなら折角来たんだし耳鼻科で診てもらうことにしようかな。

そう思って「では耳鼻科でいいです」と言いましたら

「ではお大事に」と言われました。

・・・・そう、そこの総合病院には耳鼻科はなかった!(笑)

つまりは普通の耳鼻科に行って診てもらって下さいということなんですね。

 

「お支払いなどはありませんので、そのままお帰り下さい」とのこと。

私たちはキツネにつままれたような気持ちで病院を出ました。

 

たしかにお金は一銭も取られませんでしたけど

私としては3000円(特定医療費)を払ってでも "診てもらいたかった"のです。

血液検査とか、尿検査とか、血圧とかね。

だからなんとなく消化不良でした。

でも別に対応がひどかったわけではないし、

今大きな病院はこういう対応にしているのかな、たしかに長々待たされることもなく、不要なお金も払わなくて済んだからいいんだろうけどなぁ・・・・

 

などと考えながら

仕方がないので、家の方まで戻り、かかりつけの耳鼻科に行きました。

耳鼻科では鼻のレントゲンを撮ってくれ、副鼻腔炎が治ってきているという説明をしてくれ

今飲んでいる薬が効いている途中で、

まだ完全に治っていないから頭痛や倦怠感があるんでしょうけど

もう少し飲み続けてみて下さい、と、同じ薬を処方されました。

そうそう、これこれ! こうやって診断してくれて説明してもらえれば安心するのよ!

 

結果的に、総合病院にお世話になるほどのことではなく、

耳鼻科で納得できたので、

総合病院で無駄なお金と時間を使わずに済んだのは、良かったわけですけれども・・・・

 

総合病院って今あんななんだな〜と思わされた出来事でした(^^;)

 

娘は結局、1週間まるまる高校を休み、来週は定期テストで死亡フラグってとこですが(笑)

とにかくまずは体調を戻して、来週からは元気にまた登校してもらいたいものです。

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 08:55 | comments(6) | - | pookmark |
首を痛めました

160617_1053~0100020001.jpg

こんにちは、プルシェンコですw

初めて付けました、首のコルセット。

実は昨日の朝、どうも首を寝違えたようで。
なんか痛いな〜とは思っていたんですが、こってるのかな?程度にしか思わなくて。

昨日も出ごとが多く、おまけに雨だったので、
車で出かけ、会議をして車で帰り
車で買い物に行って、買い物して車で帰り
娘たちを駅まで迎えに、車で2往復、
夜も学校で会議があり、車で行って帰る・・・

なんてことをしていたら、夜にはとても痛くなってしまいました。
(車はいかんかったな、車は)

後ろを振り向けないのはもちろんですが
痛めたのは左側なのに、もう首中痛くって
何より困ったのが、物を食べて飲み込む時に痛い!!
飲み込む時ってこんなに首の筋肉を使ってるんですね。初めて知りました。
飲み込む時に激痛が走るので、飲み物すら飲みたくありません。
あくびも痛い、くしゃみも痛い。歩いても座っても痛い。
夕飯もそこそこに寝ることにしました。
寝る時も、枕の高さが痛い。なので枕をはずして寝ました。
明日の朝、少し楽になってればいいな〜 と思いつつ・・・。



 

続きを読む >>
| 健康 | 12:00 | comments(25) | - | pookmark |
手術が無事に終わって

昨日の娘の手術に際しましては
お見舞いや激励、ご心配のメッセージ、本当にありがとうございました。

娘は半月板に異常があるようだ、しわのようによれているところがあり
そこが変な所に挟まったりすると痛みが出るのではないか、ということで
そこを切り取る手術をしたのでした。

 
続きを読む >>
| 健康 | 06:10 | comments(15) | - | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS