Backstage Cafe*

楽しくって美しくって心揺さぶられるものがスキ。
演劇とか、フィギュアスケートとか、堤真一とか。
タツキ好きすぎてつらい党本部。

どうぞおしゃべりしていって。

旧ブログ 「観世音寺シアター *楽屋*」




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
答えは自分の中にある――「人間の条件」探究

UGEMテーマ:町田樹

 

 

過去作品へのオマージュ

 

「人間の条件」には、これまでのプログラム作品の振り付けが

いくつか入っています。

わざと入れているのも、たまたま似てしまったものもあると思いますが、

私が見つけたものをいくつかピックアップ。

 

それにしても、町田くんは振り付けの中で、実にいろいろなムーブメントやポーズを生み出しています。

作品ごとに新しい動きを生み出してくる(振付もだし、それを動きで表現するのも)、その力は、さすがだなと思います。

新しい作品を創る時に、これは昔やった動きじゃないかな?と考えて、いつも新しい動きを生み出そうとしている、というようなことをインタビューで言っていた記憶があります。

これ、できそうでなかなかできないことですよ。

独創的な振りを考えても、身体能力的にできないこともあるわけで

新しく独創的な動きを考え出す力、それを表現する力と技術、それを散りばめてプログラムとしてまとめあげる力、

そういうものがすべて備わっているんだよなぁ、町田くんは。

すごいスケーターですよ。

 

それでいて、いかにも町田樹らしい動きや、ポジションがしっかり美しく決まったポーズを、必ず入れて

町田樹独特の美しい世界を創り上げているんですよね。

 

「人間の条件」は、それらが全て、無駄のない美しい構成で

完成されていると思います。

その中に散りばめられているなつかしい動き。

見つけるとちょっと嬉しくなります(^ ^)

(だってさー、ずっと見続けて来ているから見つけられるわけで

そう思うとファンへのプレゼントみたいな気もするでしょ?)


 

続きを読む >>
| JO & CaOI 2018 | 21:56 | comments(4) | - | pookmark |
評判良くてうれしい

JUGEMテーマ:町田樹

 

昨日は報道ステーションまで盛り上がりましたね(笑)

 

町田くんの解説がとても好評みたいで

ツイッター検索してもほめてるツイートしか見当たらないので

たいへんうれしく思っています。

私はファンなので、どんな話も好感持って聴きますけど

一般的にはどうなのかな〜って思うわけですよ。若干クセもあるし(笑)

でもみんなが喜んでくれてるみたいなので、うれしいですね。

特に、どの選手のファンも「これを言ってくれてうれしかった!」と言ってくれてるみたいで。

そうなのよね、町田くんはスケーター一人一人に敬意を持ってるし

通り一遍じゃなくて、スケーター個々のことをちゃんと調べて研究して話してくれるから、

きっと皆さん、ちゃんと語ってもらえてうれしいんだと思う。

 

またやって欲しいという声もたくさん。

 

よしよし(^ ^)

 

 

さて、考察がちっとも進んでおりませんが(笑)

昨日の解説では「人間の条件」のシーン分け(?)を、自ら語ってくれました。

『樹の世界』では、曲を8パートに分けてそのうちの7つを使ったと言い

公式サイトでは、曲をこれこれに分けた・・・と5つのシーンを挙げていました。

数が合わないぜと思っていたら、最初の「提示」が2つあったんですね。あと「虚無」っていうのがあった。

 

シーンがわかったので、また研究が楽しみになりました♪

・・・けど、まずはちょっと違うことから書いてみるつもり。

 

 

 

野球もクライマックスシリーズが始まっていて、

ソフトバンクホークスも絶賛応援中の観世です!

昨日は負けたけど、今日はボコボコに勝ってます!(笑)

下剋上が成って日本シリーズに進めたら、ドームに応援にいくぞー!

 

 

そして明日からはスケートアメリカ

男子は、日本人選手が出ていなくてちょっと淋しいですね。

ネイサンが、Japan Open からどれくらい復調しているか楽しみです。

女子は3人出ていて、こちらも楽しみですね!

 

 

 

| JO & CaOI 2018 | 19:55 | comments(0) | - | pookmark |
CaOI2018完全版 町田解説!

JUGEMテーマ:町田樹

 

はい、それではまっちーの解説を突っ込んでまいりましょう!

 

 

まずは板垣さんとのツーショット。

なんか〜、舞台メイクを見慣れちゃってるせいで〜〜

町田くんの顔が物足りなかった(笑)

あれ、意外と薄いなって思っちゃった!ゴメン!(笑)

舞台メイク、本当にきれいにできるようになったもんねー。

 

ヘッドホン装着映像なども差しはさみながら、解説突入です。

 

 

まず、一人目のマライア・ベルちゃんで

「彼女の身体(しんたい)を一言でいうなら『純情と溌剌』」と。

プログラムや演技じゃない、身体が『純情と溌剌』ですよ?

いや〜、いきなり炸裂という感じでしたが(笑)

でもわかるんだよねー、イメージが。

 

 

この後は、各スケーターについて、メモを取りながら見たのでそれを書き写します。

 

 

 

 

続きを読む >>
| JO & CaOI 2018 | 00:41 | comments(1) | - | pookmark |
テレ東さんありがとう

JUGEMテーマ:町田樹

 

カーニバル・オン・アイス特別版が放送されました。

 

もうホントに、テレ東さんには感謝の気持ちでいっぱいで、

まずはこのことを書かせてください。

 

今回、引退が決まった町田くんへの扱いは、本当に破格のものだったと思います。

今までの「これでもか!」というほどの盛り上げ。

町田くんに重きを置いてくれた番組作り・・・どころかショー作り。

(木下グループその他さんもありがとうございました)

 

さらに(たぶん)町田くん本人も思った以上の番組作りだったのでは。

ファンにも本当にありがたいものでした。

 

演技後は氷から降りる瞬間まで流してくれ、

その後の振り返り映像では地上波の時にはなかった映像も流してくれ、

 

最後のセレモニー、いっちばん最初から映してくれたし、

ステファンの英語には和訳字幕をつけてくれたし、

 

そして解説はやりたい放題!・・・というと語弊があるかw

町田くんと板垣さんに 丸投げ お任せされた解説。

あれ、二人で打合せしただけですよね。二人だけの共同作業ですよね、会話の感じから。

町田くんの独特の言い回しさえ、直すことなくそれを味として(?)尊重して、そのまま流してくれて。

 

こんなに優遇されたスケーター、他にいないでしょ。

 

こう言っちゃなんだけど、町田くんを推したからって

何かすごくメリットがあるわけじゃないじゃないですか。

ゆづや大ちゃんと比べたら、ファンの母数だって違うのだから、

視聴率が爆上がりするとか、何かが売れるとか、そこまでないでしょう?

ならばなぜこんなに優遇してくれたのか。ありがたいとしか言いようがありません(ファンとして)

何らかの理由があって「町田の引退を精一杯演出して送り出してやろう!」ということになったわけでしょう?

町田くんのどこが推すポイントだったんだろう。

 

私はマスコミ業界とか、裏がきれいとか汚いとかまったくわからないんだけれど

金銭的なメリットがそこまで無いのだとしたら、

何か、彼に魅かれるからとか、彼が面白い要素があるからとか、

要は本人の魅力によって推してくれているわけでしょう?

そうだとしたら、本当にうれしいしありがたいのであります。

そうだとしたら、彼が魅力的である限りずっと使ってもらえるでしょ? 人気とかにそれほど関係なく。

 

かえすがえすもありがとうございます。

 

町田くんもそれをわかっているから

あんなに何度も何度も、お世話になった興行主や会社関係に、きちんとお礼を言ったのよね。

 

いつか町田樹が、偉大な人になった時に(笑)

引退の年の映像も資料も、みーんな持ってるのがテレ東さんですからね。

きっといつかいいことがありますよ。

それに町田くんは、これからもテレ東さんと良質な仕事をするはずですよ。

町田くんが一番のびのびと「らしさ」を出せるのが、きっとテレ東さんですからね。

 

 

どうしてこんなに、町田樹と町田ファンを大事にしてくれるのですか、テレ東さん!!(T0T)

本当に本当にありがとうございます!

町田ファンはこれからも全力でテレビ東京を支持します!(爆)

今後ともよろしくお願い致します!!

 

 

 

さて、本文中に何回「ありがとう」が出てきたでしょーかっ!

 

 

| JO & CaOI 2018 | 23:08 | comments(3) | - | pookmark |
明日はCaOI放送!

JUGEMテーマ:町田樹

 

明日はいよいよ、町田くん解説の「カーニバル・オン・アイス ノーカット特別版」放送ですね!

PR TIMES さんに情報とニュースが出ました。

 

【番組名】 カーニバルオンアイス2018ノーカット特別版
【放送局】 BSテレ東 BS7ch(全国無料放送)
【放送日時】 10月18日(木)午後5:29〜7:55

 

 

解説のお仕事をした町田くんのコメントがいっぱい載っています。

お写真もたくさん♪

 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000837.000002734.html

 

(また謎柄のスーツ着てますね・・・w 秋らしくていい色だけど

 ・・・髪を少し切りましたか?)

 

 

解説について、少し(スキルが)向上してきたとのこと。

「大学の非常勤講師として教壇に立って、人前で話す機会が多くなりましたので、そうした経験が活きたのかもしれません。」

そうですね〜。引退時のあいさつやインタビュー聞いても、

しゃべるのが上手になってきたなーって思いました(^ ^)

ちゃんと教壇に立って話してるのね、やっぱり。

 

 

『人間の条件』について

「実は…この作品は、上演のその時まで振付の細部を何度も練っていました…そういう意味で、最後まで悩みながら制作した作品なんです。」

そうか・・・。それが昨日あがったインタビューの「もがいて、もがいて」ということだったのかな。

でもそれであそこまでの完成度、芸術性。すばらしかったです。

 

 

板垣さんとの強い絆もうかがえます。

町田くんは本当にいつも、共演した人(スケーターもスタッフもその他も全部)に敬意を払い、必ずほめますよね。

えらいなあ。

 

 

さあ、明日は集中して見るぞっと!!

 

 

| JO & CaOI 2018 | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |
早く!会いに行って来て!!

JUGEMテーマ:町田樹

 

もう知っている方も多いと思うけど

 

テレビ東京さんサイトのスポーツ欄に、町田くんのCaOIのインタビュー動画が上がっています!

 

http://www.tv-tokyo.co.jp/sports/movie/detail.html?movid=83o4z6GGjg0

 

(Youtubeでも見れます。貼りつけてもいいのかもしれないけど、もうちょっとしたら。)

 

JOのインタだけじゃなくて、下の方にCaOIインタがNo.1〜4までありますからね!

みんなが会いたかった町田くんがいますよ!

早く! 早く会いに行って来て!!

 

 

私 VTR No.3を見て泣きました(T T)

そして「もちろん」で、かっこよすぎて腰がくだけましたw

 

一番最後に拍手を送られて、自分も拍手をして

どこまでもバレエダンサーだな〜と笑ってしまいました。

(バレエの人たちは、お疲れ様と挨拶をした後、みんなで拍手をします)

 

 

最高の引退だったって。

しかも、これからも応援して欲しいって

本当にうれしい。(現役の時とは大違いwww)

 

 

君はこれからも全力で戦うんだね。 うん。知ってたよ。

楽しみにしてる。

 

 

 

| JO & CaOI 2018 | 20:55 | comments(6) | - | pookmark |
考察シリーズタイトル、決めましたー

JUGEMテーマ:町田樹

 

まあ、自己満足につけるだけのタイトルなんで、報告するほどのこともないんですけどw

 

タイトルは、『 答えは自分の中にある――「人間の条件」探究 』

・・・ということで、前記事のタイトルも変えました。

 

これは、町田くんの公式サイト「人間の条件」の解説文の中にある言葉です。

 

私は、町田くんが発した言葉で好きな言葉はたくさんあるのですが

そのうちの忘れられないものの一つに、

ソチ五輪後、牛田中学で講演をした時、中学生から質問を受けてその答えとして言った言葉があります。

何か、これこれはどうしたらいいですかみたいな質問をした中学生に

「僕がその答えを知っていたとして、あなたに教えても

あなたが本当に心から見つけた答えでないと意味がない」

というようなことを、彼は言いました。

牛田中の講演は・・・もう見られないよね?

正確な文言が思い出せなくて申し訳ないのですが。

(昔のブログ記事に書いてありました。http://kanze.jugem.jp/?eid=2357

※牛田中のリンク先では講演は見られません)

 

私はこの言葉は、まったくその通りだと思い、とても感銘を受けました。

当時受験生で、成績が低迷しているうえに、私の言うことなど一切聞かなかった娘No.2に

何度か言って聞かせた言葉ですが

残念ながら娘の心には響かなかったようで

・・・あるいはその"本当の答え"を自分の中に見つけられなかったようで

なんの進展も見られなかったんですけど(笑)

そんな娘の様子を見るにつけ、この子が本当に心から何かを見つけて頑張る日が来ることを

町田くんの言葉を胸に、祈ったりしたものでした。

 

今回、町田くんの公式の文章を読み返して

「その答えは自分の中にある」という一文を読んで

ああ、彼の信念は5年前からまったく変わっていないなと思いました。

 

さらにまた、この解説文全体で述べられている

「それでも前に進む」「それでも希望の苗を植える」という姿勢は

結局、町田くんが現役時代からずっと言って来た「After the rain」なのではないかと。

必ず虹がかかることを信じて、血のにじむ努力を重ね、どんなつらいことも乗り越えてきた彼。

この希望ある姿勢は、今も昔も揺らいでいない彼の信念なのだなぁと、思ったのでした。

彼の見つけた、彼にとっての一つの真理なのだと思います。

 

だからきっと、彼の夢は大きくてちょっと無謀かもしれないけれど

彼は絶対にあきらめないだろうね。

 

 

そんなことを思いながら、タイトルをつけました!

つけたはいいが、どれくらい更新できるかわからないけど。(←通常運転w)

まぁ今回は、ゆっくりやろうと思っています。

 

 

| JO & CaOI 2018 | 23:47 | comments(0) | - | pookmark |
答えは自分の中にある――「人間の条件」探究

JUGEMテーマ:町田樹

 

 

「人間の条件」、そろそろ研究したいと思っているんですが

もうすぐ町田くんの解説も聞けることだし、

その前がいいのか後がいいのかと悩んでます。

あと、考察シリーズのタイトルを何てつけようか悩んでますw  つけました(^皿^)

 

 

‐般世里海函’鬚叛弔

 

 

今日は照明のことを。

いろんな意見や感想を目にしますので、私も便乗して

私が記憶している照明のことと、それについての想いを。

(あくまでも私個人の見解ですので、正解じゃないですよ)

 


 

続きを読む >>
| JO & CaOI 2018 | 16:25 | comments(4) | - | pookmark |
CaOI テレビ放送が終わって

JUGEMテーマ:町田樹

 

 

テレビ放送が終わったので。

 

まっちー、また最初に出てきてびっくりした(笑)

メイクきれいだった。

メイクも上手になったのに、もうすることもないのかな、もったいない。

 

時折 煽りを挟んでくれたり、バックヤード映してくれたり、

オープニングやエンディングではメインに映してくれたり、

破格の扱い、ありがとうございます。

 

「人間の条件」

テレビで初めてご覧になった方、感想はいかがだったでしょうか。

また現地でも、遠目だったり、近すぎて全体像がわからなかった方は

今日の放送でどんな新しい感想があったでしょうか。

 

私の感想は、当日も今日も「これは難しい」。

かなりコンテンポラリーに寄せて来ました。

とても難しい音楽、そして表現だと思います。

これからまたゆっくり研究です。

 

衣装は、マーラーのアダージェットを聴いて私が思い浮かべたのが、白い布をまとったような、ひらひらなびかせるようなイメージだったので、かなり当たってました(笑)

でもあんな光沢のある感じは想像してなかったから、ちょっと違ったかな。

髪は、私の好み的には、長すぎ&多すぎw (余計なお世話w)

 

作品の中盤、リンクに小さな青いライトが2〜3カ所当たり、

その後天井に数回、稲光が走るのです。

あれはかなり驚き&効果的な照明でしたが、テレビでは映っていませんでした。

天井だからしょうがないか。とても素敵だったんですけど。天を感じて。

 

それから途中、大きく口を開けて手を口に入れている??みたいな振りがあって、驚きました。

流石に見えなかった、あれは。

 

ラスト。ファンの方ならもちろん気づいたと思いますが

第九のラストの振り・・・天を仰いでからのルッツが入っていましたね。

あれも「うわあっ!」ってなりました。「第九ッ!!(T T)」って。

ルッツは転倒しちゃったけど (ジャンプは全体的に不調でしたね)  でももういいや。

 

最後、映像の、青いライトの中の彼はとても素敵でした。

現地では湖の中に沈んでいるように(私は)見えました。幻想的でした。

青く染まる姿、そこで板垣さんが開高健の言葉を入れて来て・・・(T T)

ありがとう、板垣さん。プロのお仕事です。

 

滑った後暗転し

ライトがついてもフィニッシュポーズを解かずにしばらく立っていました。

今日の放送ではその後の表情まで拾っていて、胸熱でした。

 

あの後・・・テレビでも音を拾っていましたが

観客は全員、立ったままずっとずっと、拍手をしていました。

私の周りの、それまで一度も立たなかった人も全員立って、

無言で拍手を続けていました。長い長い時間。

私は、まっちーが氷を触ってからはけて行ったので、もう戻ってこないとわかっていたのですが

それでも、こんなにこんなに拍手が続くなら、もしかしたら出て来てくれるかもしれないと思った。

それくらい、いつまでも続いた、オーディエンスの熱い熱い拍手でした。

 

(たぶん仕方なく)あのMCの声が「さぁ〜〜皆さん、盛り上がっていただけましたかーーーー!?」と入れてしまい。

エンディングの音楽がかかって、やっぱりまっちーは出て来ませんでした。

だけどあの、いつまでも続く拍手は忘れられない。

そして、その後のセレモニーも。

 

セレモニー、ほぼ全部映してくれて嬉しかった。

私は、ステファンとハグした時に、号泣してしまいました。

本当に本当に、ステファンがいなかったら今の町田樹にはならなかっただろうし

彼が次の一歩を踏み出す時にはいつもなぜか側にいてくれて、

最後もそうだったことがものすごく感激だった。

とにかくこの二人には、思い入れがあって私はダメ。

私が好きになったのが、FUYAのころで、よく二人の記事を目にしていたからかもしれない。

 

 

 

最後の挨拶は、あの通りです。

 

「フィギュアスケートをブームでなく文化に」

 

そんな風に、本気でこれから取り組むスケーターや、

本気でそういう目線で見られるオーディエンスが 増えていくことを

期待したいと思います。

少なくとも私はそういう要素の強いオーディエンスだという自覚があるので

これからもそういう目線を忘れずに、フィギュアスケートを見守って行きたいです。

 

 

作品の細かい研究は、また改めて。

この作品を理解、評価するのは、本当に難しいと思っています。

 

| JO & CaOI 2018 | 14:31 | comments(5) | - | pookmark |
昨日の様子 ざっくりメモ

JUGEMテーマ:町田樹

 

昨日のテレビ放送では何がどんな風に流れたんだろう。

家で待機していると現地が気になり

現地にいるとテレビ放送が気になるというジレンマね(笑)

 

 

昨日の会場の様子を、忘れないうちに少しメモしておきます。

 

昨日はだいぶ余裕を持って着いて、パンフレットの列に並びました。

長蛇の列でしたが、町田くんの柱の脇あたりに並ぶので、

柱のジークフリート君を堪能できましたw

この写真、とても素敵ですよね。

柱を撮影する人もいっぱいで、大人気。

しょーまの柱といい勝負?それ以上?といった感じで。

 

列に並びながら、何人かの党員の方をお見かけしました(^ ^)

 

入場開始になり、会場内に入りました。

新書館さんのブースでは、「町田樹の世界」のポスターがビッシリ貼られ、

本を手に持って高く掲げている売り子さんもいます。

町田くんのものがこれだけ派手に売られるって、初めての体験なので、

なんだかこそばゆかったです。

でも飛ぶように売れていた・・・ように見えましたよ?

(新書館さん、その店頭用ポスターも売ろう)

 

 

続きを読む >>
| JO & CaOI 2018 | 07:28 | comments(1) | - | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS