Backstage Cafe*

楽しくって美しくって心揺さぶられるものがスキ。
演劇とか、フィギュアスケートとか、堤真一とか。
タツキ好きすぎてつらい党本部。

どうぞおしゃべりしていって。

旧ブログ 「観世音寺シアター *楽屋*」




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
中野紘輔くん、現役続行!!!!!

なんだかいくつもメールが来るなぁ、と

夕食の用意の手を休めて携帯を見に行ったら

友人達からいくつもメールが。

 

「観世さん、中野くん現役続行ですよ」

 

 

「えええっ!!??」びっくり

 

・・・と、チョーでかい声を出して娘達に驚かれました。

(メールくださった皆さんありがとうございます!)

 

 

ツイッターで言っていたというので慌てて見に行くと・・・

 

https://twitter.com/sk8ko_suke/status/1237664639497863169

 

動画じゃないですか〜〜〜!!(>▽<)

(ちょっとちょっとぉ〜〜、最近のイケメン度UPぶりには戸惑うわっ)

 

「こんにちは。中野紘輔です。

今日は僕から皆さんに、えー、ご報告があります。

僕は、今シーズン限りで現役を引退しようと考えていましたが

あともう少しだけ、現役を続けてみようと思います。

もう少しの間、よろしくお願いします。」(礼)

 

 

あーーりーーがーーとーーーーー!!!ハートハートハート

 

大学卒業で、お仕事が決まったといっても、

飯塚アイスパレスでのインストラクターだったし

これが普通の企業だったらこうはいかなかったと思うんだけど、

なんにせよ良かった、続けてくれて!!!

全日本でフリーに進めずに終わるなんて、ありえんぜよ!!

( ↑ 心にしまっておいたが、今だから言う、私の心の叫び)

 

いや、成績ももちろんだけど、

MHOIや私大戦で滑った「ゴッドファーザー」見て

もっといろんなプログラムが見たい!いっぱい滑る姿を見たい!!って心から思ったの。

でも引退って決めてるみたいだったから、言わなかった(ToT)

 

 

本当に本当にうれしいです。全力で応援します!

 

 

 

 

 

| 福岡フィギュア三兄弟 | 19:09 | comments(9) | - | pookmark |
2019インカレ! 中野くんのことだけw

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

 

釧路でインカレの氷上競技部門が開催されています。

フィギュアスケートは、7・8級競技が昨日から。
           
今日のフリースケーティングは、J sports オンデマンドで配信がありました。ありがたやありがたや。
全部をリアタイでは見られませんでしたが、男子3・4グループはリアタイできました。
(見逃し配信もあるので、見られなかった選手は後から見ました♪)
           
インカレって本当にいいですよね!!
これこそ「スポーツ!」って感じがします。
友情も応援も、大学のプライドもあり、青春!って感じがするんですよ〜〜。
あぁ、一度でいいからナマで見たかった・・・。
(九州じゃやらないもんなー。私が九州から出られない間はまずナマ観戦は無理だろうな・・・)
            

               

多くの選手が素晴らしい演技をして、感動だったのですが
すみません、例によって中野くんのことを書かせて下さい。

         
全日本でショートの出来が不本意で、フリーにも進むことができなかった中野くん。
現役最後のインカレです。きっと強い気持ちで臨んだことと思います。
昨日のショートは60点超えという良い点数で、5位!
あぁ、この点を全日本で出して欲しかった、と思いつつ、
フリーの最終グループに入ったことがすっごくうれしくて。
だって、友野、須本、小林、櫛田、太一、というメンバーですよ!?
今日リアタイできることを本当に楽しみにしていました。

 

 

 

続きを読む >>
| 福岡フィギュア三兄弟 | 22:47 | comments(4) | - | pookmark |
中野くんへ

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

 

どうせやからこの際、ブログを私物化してしまえw

・・・・あ、もとから私物かwww

 

 

恋文第二弾。

 

 

中野紘輔くん。

全日本選手権、お疲れ様でした。

 

 

 

続きを読む >>
| 福岡フィギュア三兄弟 | 00:41 | comments(0) | - | pookmark |
ハートを奪われて

中四国九州大会、終わりました。

 

フリーの結果と感想を書きたかったのですが

2日間スケートに通った結果の仕事のしわ寄せに加え

パソコンがトラブって使えない状態になり、

いろいろ困りながら処理していたらこんな時間になってしまいました。

(iPadから えっちらおっちら入力中)

 

感想は明日以降書きますね。

 

結果は、ジュニア男子は

1位  三宅星南、 2位  木科雄登、  3位  杉山匠海

でした。

せな君、ショート2位からの逆転優勝でした!

JGPイタリア大会への出場も決まったとか。頑張ってきてください!

 

シニア男子は

1位  小田尚輝、  2位  中野紘輔、  3位  山田耕新

中野くんがフリーで巻き返して、フリートップに!

小田くんには届きませんでしたが2位に入りました。

仲良しの小田くんと中野くんがワンツー、

そしてみんなの大好きな先輩、こーしん君が3位ということで

よかったね〜〜、私も良かった〜〜(o^^o)  という結果となりました。

 

 

それにしても、小田くんと紘ちゃんが素敵すぎて、ちょっとボンヤリしてしまっています。

 

 

続きを読む >>
| 福岡フィギュア三兄弟 | 01:43 | comments(4) | - | pookmark |
なかのくんへの恋文ですよw

飯塚杯の最中に

中野紘輔くんが、今季での引退を発表しました。

仲良しの小田尚輝くんと一緒に発表して、仲良しすぎて笑っちゃったんですが

その後、自分一人でもちゃんと発表してくれました。

 

中野くんは・・・・・

なんだろうなぁ。私にとっては特別なスケーターさんで。


 

続きを読む >>
| 福岡フィギュア三兄弟 | 09:33 | comments(0) | - | pookmark |
Happy Birthday 中野くん

PIWレポの途中ですが・・・

 

 

中野紘輔くん、

22才のお誕生日 おめでとうございます!!

 

 

飯塚杯に通うようになって4年。

最初に行った時は存在も知らなかったのに、見て以降忘れられなくなった中野くん。

一番たくさん ナマで演技を見ている選手かもしれない。

(いや違うな、さすがに一番は星くんだな  ^ ^;)

まちがいなく今、私が一番応援している選手です。(知ってたw)

 

20190522_2628110.jpg

(ちょっと古い写真だけど、スポーツナビより)

 

もうね、強いとか弱いとか関係ないの。

演技が好きだし(表現、ルッツ、衣装、転倒、みんな好きw)

頑張ってる姿、みんなとわちゃわちゃしてる姿、ちょいとお調子者みたいな姿、全部好き。

うちの娘No.1(明日誕生日♪)と1才違いだから、勝手に同級生の男の子みたいに感じてて、思い入れちゃうのかもしれない。

キミが滑ってるだけで、ガンバー!と吠えてるだけで

おばちゃんは幸せなのだ!!

 

 

そんな中野くんだけど

もしかしてもしかしたら、滑る姿を見られるのも今シーズンが最後・・・

かもしれない(;;)

 

 

シーズン終わりに心変わりがあることを祈りつつ(笑)

それから大学4年生、一つの人生の節目だと思うけれど、社会でも希望通りの道へ進んで行けることを祈りつつ

お祝い申しあげたいと思います!!

 

IMG_3641.jpg

(ももスポ番宣より 昨年の素敵プロ「マラゲーニャ」)

 

 

今シーズンは悔いがないように一生懸命応援します! 行けない試合も多いけど。

まずは飯塚杯こちらは行きますよ〜!

なんと今年は全通できそうですよ♪

(おまけに男子以外の競技も見られそうですよ!

というのも・・・飯塚杯の期間、どうもワタクシ、家に一人ということになりそうなのでっ!!ウキッ♪)

 

 

 

シーズン中 納得の演技ができるように、

また、全日本に進めるように、心から祈り、応援しております!

 

すばらしい1年となりますように!!

 

 

 

 

| 福岡フィギュア三兄弟 | 22:05 | comments(0) | - | pookmark |
全九州大会2019 宮田大地くん引退編

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

 

 

試合のあと行われた、宮田大地くんのエキシビション。

 

客席には試合の時から、大地くんのバナーが貼られていました。

20190325_2590653.jpg(本当はもっとある)

 

星くんの時と同じように、リンクサイドまで下りていって

間近で演技を見ることもできたのですが

私は客席にとどまって上から見せていただくことにしました。

 

出てきた大地くん。「シンドラーのリスト」のグレーの衣装に着替えています。

近くで見ると本当に素敵な衣装です。

 

紹介の後、「シンドラーのリスト」を滑ってくれました。

本当に美しい演技でした。

ああ、もったいない(;;)

やめなくていいのにとは思うけれど、彼はケガを抱えているからね。

無理は言えません(;;)(;;)(;;)

 

演技は、ラストのジャンプをミスしてシングルになってしまいました。

そうしたら、おじぎをしたあとに郡山先生の厳しい一言。

「だいちー。フリップもう一回〜〜。」

大地くんは失笑しながら、プログラムと同じ軌道に入り、

リンクサイドのファンの目の前で3Fを決めてくれました。

 

 

その後、大地くんの挨拶。(聞き取れない所はそれっぽくごまかしてますw)

20190325_2590649.jpg

 

「こんばんは、宮田大地です。
僕が初めて試合を出た会場がここで、最後の試合もここだっていうことで
なんかすごくいいなあって思います。
親や、親戚の方だったり、コーチの方に支えられたスケート人生でした。
尊敬する先輩方、健ちゃん
(中庭健介さん)だったり、智くん(郡山智之さん)や星くん(川原星さん)の背中を追いかけたスケート生活でしたが、その先輩方もあって、ここまでやれました。
本当にありがとうございました。」

 

 

大地くんは、パピオフィギュアクラブの選手でした。

中庭先生、郡山先生はコーチでもあり、星くんはよき先輩でありライバルでした。

また福岡の選手として、他のスケートクラブの生徒さんとも仲良しだったと思います。

東京では、法政大学を愛し、仲間もいっぱいできたと思いますが

福岡のことも忘れず、こうして最後に帰ってきてくれたこと、

最初に試合に出たリンクで最後の演技をしたこと、

本当にファンとしても感動的でうれしい気持ちでいっぱいでした。

何よりも、本当に本当に演技が美しくて、

ここまでの選手に成長したことに心からの拍手を送りたいです。

 

ここ何年も東京が拠点だったですし、東のファンの皆さんにとって福岡は遠いでしょうから

見送るファンの数は星くんほどではなかったですが

たくさんの花束に埋もれた大地くんでした。

 

20190325_2590651.jpg

福岡の仲間と。(画像が粗くてすみません)

 

この写真を撮る前に、中庭先生が

「よーし、髪の毛の黒い人だけ集合〜〜〜!」と声をかけて、笑っちゃいました。

一人いますね、金髪の人がw

 

 

私が福岡のフィギュアを見始めた時に目に留まった、3人の若い選手を追いかけたくて

「福岡フィギュア三兄弟」というカテゴリーを作って、応援して来ました。

その中の2人が、選手を引退してしまいました。

中野くんも来年度は4年生。引退を視野に入れているかもしれない。

淋しい気持ちはぬぐえません。

だけど、また新しい選手も成長していますからね。

これからも、福岡の選手は見守って応援していきたいと思っています。

 

 

 

| 福岡フィギュア三兄弟 | 08:44 | comments(1) | - | pookmark |
全九州大会2019 試合編

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

 

コメ返できていなくてすみません。

先に、覚えているうちにこちらを。

 

 

全九州大会に行ってきました!

 

20190325_2590655.jpg

会場はアクシオン福岡

 

行ったといっても、なんとかシニア男子だけ見られれば、という状態でした。

福岡の大会恒例「巻き」が入ったので(笑)あやうく見られないかと思いました〜(汗)

ちなみに40分ほども巻いたので、途中で少し時間をとったもよう。

 

なんとかシニア女子が始まった頃に到着することができました。

女子はざっと見ただけでしたが

竹野比奈ちゃんの妹 仁奈(にいな)ちゃんが素晴らしかったです!

ジャンプほとんどノーミスで。

お姉さんも素敵だけど、お姉さんに似ているところもあり、似ていないところもありで、彼女なりの魅力がありました!

これから楽しみです〜〜。

 

 

さて、シニア男子。

福岡出身の宮田大地くんが、引退の地にここを選んでくれました。

中野紘輔くんはもちろん見たいですが、大地くんも最後にどうしても見たかった。

来れてよかったです。

滑走順は

1.早川晃太郎 2.中野紘輔 3.森 温徹(はると) 4.宮田大地

 

6分間練習で出てきた選手の中に・・・・ガイジンがいる!!!(@ @)

と思うほど

金髪に染めていました、紘ちゃん。

どれくらいの金髪の色かと言うと、アナ雪のエルサくらいですよ(笑)

いやマジで。長さはこんなに長くないけど。

 

そして彼の衣装が・・・・んんんん!? どうなってるんだ!?

右半身は、過去プロのポエタの衣装です。

そして左半身は、真っ赤なブラウスに、すごく丈の短いベスト。

昨シーズンプロ「マラゲーニャ」の胸元の金の刺繍っぽいので縁取ってあります。

 

 

こちら「ポエタ」   こちら「マラゲーニャ」の金刺繍。

 

ん? これはなんだ? どんなプログラムなんだ??

 

なぞを残したまま、試合が始まりました。

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| 福岡フィギュア三兄弟 | 23:04 | comments(2) | - | pookmark |
中野紘輔くん、フリー進出おめでとうっ!!

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

 

全日本選手権男子SP。

 

まずは中野紘輔くんのことを書かせてください!

 

 

紘ちゃん、今日の演技は最初からとっても表情が良かった。

緊張もしていない感じで、やってやろうという意気込みも見えた。

最初の2Aは余裕。

次のコンビネーション、3Lzが決まるように手を組んで祈る。

でっかいのきまった!! コンビネーションつけて!

・・・・と思ったらなんと、3回転つけた!!?

いつもはだいたい2Tなので、3Tをつけて成功したので驚いた!!

実は6分間で遠目に見えた時に、3-3が決まったように見えたので、入れるのかな〜と思ったけれど

解説で「3-2の構成予定でしたが3-3に変えてきました」と言ったので

すごい、チャレンジしたんだ!!と感激。

そしてラストジャンプのくるくる3Lo。いけ!!と祈ったけど・・・転倒。残念!

だけどその他は、スピンのレベル取りこぼし等も少なく、

カッコイイ振り付けも存分に表現できていたし、

何よりとってもいい顔で滑っていたと思った。よくやった!

 

(スポーツナビ より)

 

点数は・・・

うーん、60点欲しかった。飯塚杯では60出したからね。

3Loが決まっていたら60に届いていただろうに。

( iスコープでは2Aじゃなくて3Lzを測って欲しかったなーw)

 

 

その後、他選手の演技が続いたが、なかなかフリー進出とはならない。

あと1人抜かせば・・・というところで、第4・5グループに突入してしまった。

 

うわぁ・・・これはかなり厳しいかもしれない。

後半2グループで紘ちゃんの下に来る選手は、いなさそうだ。

あと一人、あと一人なのに・・・(;;)

 

 

こういう、激推し選手がクリアぎりぎりラインにいると、よろしくない精神状態になりますね。

つまり、誰かに彼の下に来て欲しいわけです。

誰かが失敗して悪い点数を取ってくれれば・・・と思ってしまう。

その人がフリーに進めなくなってしまうのに、です。

今回、本田太一くんが思わぬ低い点数を出して、紘ちゃんの下に行ってしまい

紘ちゃんはフリーに進出できることになりました!!

私はもちろん飛び上がって喜びましたが、決して太一に負けて欲しかったわけじゃない。

アメリカで頑張る太一にも良い点を出してほしかったし、

実際西日本大会ではとても強かったんです、太一は。

そんな点数を出すとも思っていなかった。

 

喜ぶ一方で、太一に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

こういうのがドラマと言えばドラマですし、おもしろさなんですけど

感動と同時に悲しみがあります。

ま、こういうボーダーラインに推し選手がいるファンにしか味わえない、特殊な体験かもしれませんけど

紘ちゃんには、こんな思いを私たちがしなくていいように

余裕でフリーに進めるような選手に、早くなってもらいたいっ!!

 

 

とにかくとにかく、中野紘輔選手がフリーに進めることになりました!!

私たち福岡のファンの悲願!! 本当にうれしい!

山田耕新くんもフリー進出です。

同じ第1グループで、紘ちゃんが3番、耕新くんが6番滑走です。

実はフリーの日は夜出かける予定が入ってしまったのですが

第1グループは見てから出かけたいと思っています!

 

紘ちゃん、本当に本当におめでとう!! 

思う存分、マラゲーニャを滑ってください!

耕新くんもがんばってね!!

 

 

 

 

 

| 福岡フィギュア三兄弟 | 00:19 | comments(2) | - | pookmark |
雑誌Numberを読んだら・・・星くん!!

娘No.1はいつも言っているようにホークスファン、そして甲斐拓也ファンですので

一緒に本屋さんに行って、「Number」を買いました。

甲斐くんが表紙なのでね(^ ^)

(ちなみにWFSはなかった 涙)

 

私も読ませてもらったところ・・・・真央ちゃんが連載をしているのですね!

「私のスケート愛」というタイトル。

このページに星くんの写真が!

おっ♪ と思って読んでみたら、前半は大ちゃんの現役復帰を応援する話。

そして後半は、サンクスツアーの「セイ」コンビの紹介ということで

橋本誠也くんと、星くんのことが書いてありました!

 

20181112_2513995.jpg

 

星くんは

「普段は冗談を言ってみんなを笑わせるムードメーカーですが

リンクに立つと顔つきががらっと変わるんです。

現役時代からのファンも多く、"プリンス"って呼ばれているらしいです。

本人から聞くまで知らなかったんですけどね。」

あとはとにかくお酒が強い(笑)」

「2人とも年下なので弟みたいな感じなんです。

他のメンバーに指導している姿を見ても、何をしていても可愛いなと思ってしまいます」と。

プリンスって呼ばれてるって、自分で言ったのか?www 

・・・そういうとぼけた所、やや天然な所がまたイイんだけどさ(*^ ^*)

 

いや〜、あの星くんが、たった1年で真央ちゃんと親しげに肩を組み

弟みたいですと言われるようになるとはねー。

感無量です。

 

 

星くんといえば・・・

昨日のNHK杯のエキシビションで、ノービス男子優勝者として垂水爽空(たるみ・そら)くんが滑りました!

彼は福岡のパピオを拠点とするスケーターさんですが、

星くんも滑った「タンゴ・デ・ロス・エクシラドス」で滑りましたね!

衣装もどことなく似た感じで、

何より「あっ、これは?」と星くんファンなら気づくほどの、そっくりな振りが入っていました!

 

実は、先日福岡ローカルで、福岡サンクスツアーと星くんを取材した特集番組があったのですが

その中で爽空くんが出たんですよね。

パピオにやってきた星くんに声をかけていまして

インタビューに「憧れです」と答えていました。

 

20181112_2513997.jpg  20181112_2513999.jpg

 

その時は、まぁパピオの先輩だし そうだよね〜くらいに思っていたんですが

今回のエキシで滑ったプログラムを見て「ガチファンか!!」と思ってしまいましたよ(笑)

 

 

星くんがこんな風に

真央ちゃんに認められ、後輩に憧れられる存在のスケーターになってくれて

本当にうれしいです。

現役時代は悩み苦しんだことも多かったと思いますが

スケートでこのように花開くことができたのは、何よりも良かったと思います。

よし、早く大学を卒業しようw

 

 

 

 

| 福岡フィギュア三兄弟 | 20:28 | comments(2) | - | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS