Backstage Cafe*

楽しくって美しくって心揺さぶられるものがスキ。
演劇とか、フィギュアスケートとか、堤真一とか。
タツキ好きすぎてつらい党本部。

どうぞおしゃべりしていって。

旧ブログ 「観世音寺シアター *楽屋*」




大雨のお見舞いを申し上げます

おはようございます。

九州の雨は、今朝ようやくいったん収まりました。

 

今朝は中部地方(岐阜、長野)に特別警報が出て、

河川が氾濫した情報も出ております。

 

私の地元静岡も、実はずっと警報が出ている状態でした。

私の実家のあたりではなく、山梨・長野側の山の方だとは思います。

雨が多く降る地域です。

 

九州は3日間、少しずつ場所を変えながら大雨が降り続きました。

今回怖いなと思うのは、雨が何日も続いていることと、強弱を繰り返していること。

しかも強弱の「強」は、「」といってもいいくらいの勢いです。

雨雲レーダーで雲が弱いなと思っても、10分後には急に真っ赤な雨雲表示が現れたりします。

いつでも急に雨が強くなる可能性があることと、長く続くということを

ぜひ心に留めて気をつけてお過ごしください。

体験した九州人からのアドバイスです。

 

被害が最小限であるよう祈ります。

 

 

九州も、今日は少し雨も落ち着くようですが

まだ明日もかなり降る予報となっています。

たぶん地面はすごい水を吸っているでしょうから、土砂災害は油断できないし

川の氾濫などの被害に遭われた方は、避難も片付けも大変でしょう。

人吉のみならず、久留米、大牟田、日田などの、水没した市街の様子に胸が痛みます。

 

 

どうぞ皆さんお気をつけて。

体調にも気をつけて過ごしましょう。

 

 

| 社会問題 | 07:52 | comments(0) | - | pookmark |
コロナのことをちょっと

コロナ感染者、一向に減りませんね。

まぁ効果が出るのはもっと先なんでしょうけど、

福岡もガンガン増えていて、ため息が出ます。

 

 

私の妹がこの記事を教えてくれたので、紹介します。

 

これからは「人を許せない気持ち」が増幅していく/ 中野信子

https://www.mylohas.net/2020/04/209713nobuko_nakano01.html

 

中野さんは脳科学者だそうで、いろんなメディアで発信もしているようなので

ご存知の方も多いかもしれません。

私は初めて知りました(^ ^;)

 

だんだんと、政府への批判、感染者への批判や差別などが、声高になって来た気がします。

言ってる内容も乱暴になっているみたい。

都会に住む方たち、仕事で困り事が多くなって焦ったりしている人たちは

うちのような田舎暮らしの者と違って気持ちに余裕がなくなってきますよね。

大変だろうなと思います。

 

この中野さんの記事は、

「人間にはもともとそういう面がある」「脳の働きによってこうなってしまう」といった説明で

なんかこう、自分が悪いんじゃなくて、人間はみんなそういう面があるんだね!って思うことができ、

そういう面がある生き物なんだから、そういうトコ気をつけて過ごそう、みたいな気持ちになれるんですよね。

 

たとえば・・・

 

『自分たちの集団や価値観を守るため、正義をおびやかす「悪人」を叩くという行為によって、快感が生まれる』

 

『なぜこうしたことが起きるのか、それは「絆」を強めるためです。ひとりひとりの行動を集団としてコントロールすることは、日本のような災害の多い国では重要なことでした。

自分の意思を抑えて集団の存続に協力しているからこそ、「好き勝手」に生きる人が許せない。』

  

などなど。
  
また、脳の発達度合いによって男と女の性差があり、
そのせいで攻撃の仕方にも違いがある、というような、
後半の内容も面白かったです。

 

 

 

ところで

「おうち時間」という言葉が流行っていますが

皆さんのおうち時間はどんなですかね?

この後は我が家のおうち時間がどんな感じかを、書いていこうと思います。

くだらないし、面白くないかもしれないけどw

 

 

まずは、ちょうど今ですが

娘No.3が家でトレーニングをする様子。

 

 

バレエ教室もお休みになってしまったわけですが、

先生が、zoomとやらを使ってみんなと繋がり、

指示しながらトレーニングする、ということを試してみています。

ありがたやありがたや (ー人ー)

娘は家で一人でトレーニングやレッスンをしてはいますが

やっぱりいつもの先生と、生徒仲間と繋がって、一緒にやるのは

楽しいみたいです。

顔を真っ赤にして激しくやっております!(笑)

 

この後はバーレッスンだそうです (^ ^)

 

 

 

| 社会問題 | 14:14 | comments(7) | - | pookmark |
コロナのことをちょっと

こんばんは。スーパームーン見てますか?(^ ^)

 

ブログ書こうと思ったら、お腹が痛くなってきちゃったので

布団の中から投稿です。

コロナかな?(違います)

 

 

緊急宣言が発令された翌日の今日。

いっそう緊張感が高まった感じです。

志村けんさんの逝去が第一段、今回が第二段のギアが入った、という感じ。

今回のギアが最後だといいんですけど。

 

発症者の数は全然減りませんね。

うちの市からもなんと!ついに初めての発症者が出てしまいました。

市長が市のサイトでメッセージを出したのですが

その中にこうありました。

 

感染者の方はあくまで被害者であり(中略) 

市民の皆様におかれましてはぜひとも冷静な対応をお願い申し上げます」

 

(失礼ながら)私、この市長あんまり好きじゃなかったんですけど(笑)

このメッセージには好感を持ちました。

そうですね、敵はコロナ。患者さんはコロナに感染した被害者ですね。

 

今日友人と話して聞いたところでは

少し前に近隣市で発症者が出たのですが

その家はすぐに特定され、家の中も外も何度も消毒。その人の勤務先も消毒。

患者さんやそのご家族は、感染しただけでもつらいのに

どれほど肩身の狭い思いをするでしょうか。

自分の家がそうなったらと思うと・・・。

患者さんは体調悪化だけでなく、それこそ"いろいろな目に遭う"のですね。

 

昨日は、コロナ疎開についての報道が多かった。

私の出身の静岡県の伊豆も、そういう「疎開地」の一つであるらしく、報道されていました。

地方の人が「来ないでくれ」「感染のおそれがあることを自覚してくれ」と思う気持ちはわかります。

ただ、ネットなどを見ていると「そんな言い方しなくても・・・」というコメントが多々あります。

相手を見下すような言い方や、軽蔑するような言い方。

ネットはそういう雰囲気が拡大増長しやすいですよね。

 

どんどん世論が過激で攻撃的になる様子、

噂・デマが広まる様子、

場所や相手を『うつるんじゃないか』という目線で見てしまう様子・・・。

気持ちはわかります、わかりますが、

ちょっと戦時中みたいだな、異常だな、と思ったりもします。

 

 

今日、一緒のボランティア活動をしている仲間のLINEで言い合ったのですが

「きっと私もう、うつってるわ〜。」「私も感染してるわ!」と(笑)

明日から毎朝検温だ!という会話になり、

平熱は何度かという話から、血圧はどのくらいか、なんていう話になったんですけど(笑 ばあさんだよ)

そのくらい思ってみても、具体的に考えてみても、いいのかもしれないです。

 

 

 

 

 

| 社会問題 | 23:17 | comments(0) | - | pookmark |
コロナのことをちょっと

政府が緊急事態宣言を出す方向となりました。

該当県に我が福岡県も含まれております。

 

昨日、ダンナともう会えないかもと書きましたが

ダンナは大阪、こちらは福岡。

県外への移動も自粛を促すような流れになっていることもあり

ダンナが帰るのも私が行くのも、どうなんだ?という状況に本当になってしまいました。

東京の大学に在籍のNo.2なんか、ますます帰京できない。

まぁ彼女は5月まで学校がないので、ずっとこっちに居る予定ですが。

何ヶ月休んでいるんだ、大学を。(笑 かれこれ4ヶ月になりますよw)

 

次にダンナに会えるのは連休明けなのかな。

GWは一緒に過ごせないんだろうか。

 

 

こちらの長閑な暮らしは相変わらず。

散歩は推奨みたいだからか、大勢の人が史跡や川沿いの歩道を散歩していて、むしろ活気があります(笑)

みんなおだやかな顔してるしね。

桜もきれいでお天気もよく、あたたかいし。

 

東京とか、あるいは福岡の都心とかは、もっと殺伐としているんだろうか。

 

ただ宣言が出たら、こんな田舎でも、

今ほそぼそと続けている業務を閉めるところも出てくるでしょう。

私のある友人は塾でお手伝いをしていて、現在は自宅でさせた課題の丸付と質問受けだけしていますが

それもお休みにするかもしれないし

別の友人はケーキ屋さんですが、どうするんだろう。

また別の友人は、コンビニでパート。コンビニはむしろ忙しくなりそうですね。

今日は娘No.1が美容院に行きますが(予約してあった)

美容院も休業要請の対象だそうですね。予約が明日だったら行けなかったかも。

どうするんだろう、あの美容院も。お休みするのかな。経営大丈夫かな。

 

緊急事態宣言、たかが1ヶ月、されど1ヶ月です。

もちろん、必要な事態だということはわかりますが

期間明けに何がどうなっているか、ちょっと怖いです。

 

 

 

 

| 社会問題 | 10:00 | comments(8) | - | pookmark |
コロナのことをちょっと

うちのダンナは大阪に単身赴任中ですが

この土日は帰ってきていました。

(私がぶつけた車の修理の手続きをするため ^ ^;)

 

ダンナの会社ももちろんコロナ対応をしています。

ダンナはもうわりと上の方の役職であり、対応も指示を出す側で

苦労もしているようで、帰ってきた日(金曜の夜)は、彼にしては疲れた険しい表情でした。

 

たとえば、社員が発熱したという連絡が入れば、即出勤停止、自宅待機。

社員の身内(親や子など)が発熱しても同様。

その部署の人 全員、即帰宅。

その人が社員寮に住んでいる場合などは、寮の居住者全員に自宅待機手配。

万一陽性患者が出た場合の、届け出の書類作成と届け出の仕方の確認、

マスコミ対応の原稿作りと手順の作成、

それを会社のトップの人へ報告・・・・と

 

とにかく一人「熱が出た」だけで(まだ陽性でなくても)それほどの対応だそうで。

しかも人的な対応をして、そのうえその部署の業務がストップするわけですからね。

 

幸いまだ陽性患者は出ていませんが、いつ出ても不思議ではない。

ダンナの関係部署から出て、ダンナが自宅待機となる可能性もおおいにあります。

 

 

ダンナはこちらへ帰ってきていた土日、ゆっくり過ごしました。

子ども達も全員家にいたこともあって

家族で散歩したり、つくしを摘んだり、犬と戯れたり、

庭でバーベQをしてたりしました。

「こちらにいると、コロナなんてまったく関係ない世界の話のようだなぁ」などと言って

のんびりしていました。お天気もサイコーに良かったし。

 

そして今朝早朝、大阪へ帰っていきました。

来週は法事(といっても寺へ参るだけ)の予定があるので、また戻ってくる予定ですが

前述のように、自宅待機になって帰ってこられない可能性もあります。

会社自体が大変なこと(陽性患者が出るなど)になって帰れないかもしれないし、

社会的にも移動が良くないという話も出てきていますので、帰省禁止になる可能性もあります。

最悪本人がかかってしまう可能性もゼロではありません。

もし本人が発症してしまったら、見舞いにも行けないわけで

そうしたらこの月曜の朝の見送りを最後に、当分会えなくなる可能性もある。

 

そう思うと、ちょっと戦場に送り出すかのような気持ちになりました。

 

また来週、何事もなく帰ってきて、一緒にゆっくり過ごせること、

会社での疲れを癒やす時間を持てることを、願わずにはいられません。

 

 

| 社会問題 | 09:23 | comments(0) | - | pookmark |
コロナのことをちょっと

コロナウィルスの感染が、大きな社会問題となっています。

政府は東京都に、今日にも緊急事態宣言を出しそうな雰囲気。

 

コロナについては、立場の違い等でいろいろと難しい面もあるので

もう書くのはやめようかなと思ったのですが

いつも言っているように自分がその時思ったことを記録していくブログなので

書くことにしました。

 

考えたことをいっぺんに全部書くと論文くらいになってしまうので、小出しにします。

また、田舎の呑気なオバサンの考えなので

緊張感に欠けていたら申し訳ありませんが、大目にみてください m(_ _)m

 

 

今一番気になっているのは、ネットでの報道およびSNSでの発信です。

全体的に、明らかに攻撃的、断定的になっていると思います。

そして、軽口が叩けない状況。

もちろん「命がかかっているんだぞ」と言われればそうなのですが

だからと言って殺伐としたやりとりになって良いとは思いません。

 

おかしなことを言う人、無責任な行動を取る人、納得できない政策を行う人は

たしかにいます。

だけど、そこまでじゃない人にも人間性を否定するような言い方で非難している

コメントやリプライ、ツイートを目にします。

匿名で好き勝手言えるのは、SNSの利点でもあり、危険な点でもあると思う。

自分がその言葉を言われたらどう思うかを考えて欲しいなと思います。

 

まぁ、私も先日のマスクの件では、暴言吐きましたけどね。

それへの反省も含めて。

 

そういう、過激な発言、乱暴な発言を、

またマスコミは喜んで取り上げて見出しに使ったりするんですよね。

ネットは殺伐としています。

それによって社会も殺伐としていく。

 

他人、特にマスコミの煽るような発言には振り回されたくないですね。

冷静さを失うことは、コロナに一つ負けていることのような気がします。

 

 

 

 

| 社会問題 | 09:04 | comments(0) | - | pookmark |
コロナ 我が家への影響

コロナ、一向に収束の気配がありません。

株価や為替など、経済の方の影響も大きくなってきました。

しかも先が見えない状態で、これからいったいどうなるんでしょうね。

 

小中高校の休校以外に、皆さんはどのような影響を受けているでしょうか。

 

うちは、普段の生活にはほとんど何の支障もなくて

コロナって何?というような毎日を送ってはいるのですが

少〜し影響が。

 

 

まず、娘No.2の大学が、新年度のスタートが4月23日になる、という連絡が来ました。

例年だと、4月2日くらいから始まるので、3月27,28日くらいには東京に戻るのですが

3週間も延びてしまいました。(入学式は中止とのこと)

どうするのかな? 4月なかばくらいまでこちらにいるのかな?

そして授業はどうやって取り戻すのかな? 夏休みがなくなるのかしら(笑)

 

 

それから、この前の記事にも書きましたが

娘No.3のバレエの短期留学(チェコ)も、5月はさすがに怪しくなってきました。

ヨーロッパは、まだまだこれから騒ぎが大きくなりそうですもんね。

この状況で、ヨーロッパに行ける気はしないですね〜(- -;)

 

娘の知っている子が、現在オランダにバレエ留学しているそうですが

コロナの影響で(バレエの)授業がなくなったと、インスタに上げたそうです。

うーん、やっぱり現地でそういう動きになっているんですね。

そこへ海外(特に日本)からの留学となると・・・当分難しいような気がします。

 

ちょっと残念ではありますが

幸い7月の終わりに発表会があり、大きな役もいただいていますから

そちらに集中できるので、それはそれで良かったかも。

留学も、その後行かせていただけるなら、それで十分。

(12月とかになっちゃうと、大学受験が絡んでくるから困っちゃうけど〜! ^ ^;)

 

 

早く「コロナの患者が減少に転じてきました」、

または「特効薬ができました!」というお知らせが聞きたい!!

そして、あれも再開します、これも再開します、と、

そういうお知らせがどんどん どんどん 出てきますように!!!

 

 

 

| 社会問題 | 21:03 | comments(0) | - | pookmark |
2020世界選手権 中止

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

 

中野くん現役続行ニュースのおかげで

たぶん1週間くらいは意味もなくゴキゲンな観世です(*^ ^*)

おはようございます。

 

 

昨日の深夜、WHOから

新型コロナがパンデミックの状態という発表が成されました。

 

これを受けたような形で、

検討されていたフィギュア世界選手権の中止が発表されました。

 

まぁ、このご時世となっては当然でしょう。

もはやアジア人への冷たい態度も報じられるようになっている今、

カナダで大会を開催し、フィギュア大好きな日本人ファンが押しかけることになったら

(たとえ無観客試合となったとしても現地へ行く人は多かったのでは?)

色々な批判も浴びるかもしれません。

何より、選手たちが集中し全力を出せる状況ではなくなってしまっていたら

(体温その他の検査や、接触禁止など、今以上の制約が多く課される可能性があるので)

やる側も見る側も感動が半減というか、集中できないというか、

不本意ですよねきっと。

勝っても負けても、この状況のせいにすることも考えられるし

(他競技よりもフィギュアはそういう「何かのせい」という原因を探しがちだし。

それをいつまでも引っ張りがちなのよね 笑)

 

先週末、卓球のカタールオープンという試合があったのですが

試合前後の握手も禁止、選手達は目配せで相手や審判にあいさつという

不思議な状況でした。

それでも開催されてよかったけど、その後の試合は現在ほぼ中止状態です。

 

今、大規模スポーツイベントをやるというのは、ほとんど不可能ですね。

プロ野球の開幕も楽しみにしていたんですが、いつになることやら。

4月になればいいのかな〜と思っていたけど、無理そうですね。

5月はどうかしら。

先日書きましたが、娘のバレエの短期留学も、5月位の予定だったようですが

行けるかわかりません。

まぁ、"権利はなくならない、秋や冬に変更もありうる" と言っていただいているので、良かったと思っています。

 

 

世界選手権、WFSでのまっちーアワードも楽しみにしながら見ようと思っていて

中止になったらあの企画もなくなるのか〜と残念に思っていましたけど

全日本についても、このたび発表されるみたいですね、まっちーアワード!!

 

 

うれしいですね!!

全日本は個人的に思い入れのある選手が多いので、

町田くんがどんな評価をしてくれるか、とっても楽しみです!!

(フリーに進めなかった中野くんは圏外であろうことが残念・・・。)

 

全日本のまっちーアワードは、ぜひ来年以降も世選同様にレギュラー化してほしいっ!

新書館さん、よろしくお願いします。

 

 

| 社会問題 | 10:11 | comments(4) | - | pookmark |
発信疲れ(勝手な意見です)

このところのコロナ騒ぎで、精神的にすっかり冷めてしまい

ブログとかで発信するのが嫌になってしまっていた。

 

私は学校に関わっているので

先週の、全国休校要請の時にまず大ショックを受け、

(そんなこと現場を知っていたら到底不可能と思った)

だけど教育現場が上意下達で、おカミの言うことにはほぼ絶対逆らわないのも知っていたから

暗然たる気持ちになった。

せめて自分の関わる学校や市が、月曜まで出校としたこと、

隣りの県が15日までとしたことなど、

ささやかな独自性を表したことは救いだった。

 

もう一つガッカリしたのは

野田秀樹氏の発言に否定的な意見が殺到したことである。

 

続きを読む >>
| 社会問題 | 10:27 | comments(8) | - | pookmark |
どうなる、コロナウィルス対応

足ですが、昨日の夕方にはだいぶ痛みがなくなって

座ったり立ったりも楽になり

今朝は、違和感は残るものの痛みはない、という状態になりました!

すごい! 病院ありがたい!!

・・・もうパンプスで長歩きはしないようにします。スニーカーにします。

 

 

さて、たいへんなコロナ騒ぎ。

皆様の地域の対応はどのような感じでしょうか。

一昨日の夜に首相が、全国の学校に休校要請をしたときには

本当にぶっ飛びました(@_@) 私、一応小学校に関わっている者なので。

さすがに「無理やろ!!」と思いましたし

そんな、事情も地域地域で違うのに、全国一律にそんな要請出していーんか!? とも思いました。

だって、発症者が出ていない県も、山間や島などの遠隔地もあるし、

6学年1クラスというような小さな学校もたくさんあるわけで

「コロナは大変そうだけどこの辺は関係ないわね〜」と思っている地域もいっぱいあると思ったからです。

 

ただ、北海道の状況を見ていると、田舎だから安心、ということでもなさそうですけどね。

 

それにしても、木曜の夜に要請を発表して、

金曜で学校終わりというのは、さすがに無茶だと思いました。

その後文科省や政府が「各自治体の判断で」と言ったのは良かったし

それによって方針をそれぞれが考えたのも良かったです。

 

うちの市は、3日月曜まで学校、火曜から休校となりました。

週明け1日あるだけでもずいぶん違います。土日で学校側が対応を進められるからです。

月曜に児童に指導が落ち着いてできることでしょう。

佐賀県などは3日〜15日まで休校、としました。さらに良いと思いました。

実質2週間の休校となるわけで、親も2週間ならと対応を考えやすい。

もしかしたらその後の春休み期間を登校日にして、遅れを取り戻すつもりかもしれません。

(もちろんコロナが収束していたら、ですが)

いやー、4月までまるまる休校っていうのは(しかも突然)、働いている親御さんはどれだけ大変かと思いますよ、本当に。

どこかで預かるとか、地域が子ども達集めて遊ばせてやるとかも、できないわけですからね。

商業施設・娯楽施設にも連れて行けないですし。

「2週間」ならねえ、まだ(気持ち的に)我慢できる気がする、親も子も。

 

うちのNo.3の高校は、要請通り月曜から休みとなったので

金曜日にものすごい荷物を持って帰ってきました。

でも持ち帰りきれなかったからといって、今日(土曜)に学校に残りを取りに行くそうです。

ふつう1週間くらいかけて少しずつ持って帰るものですもんねぇ。

そしてクラスも金曜でさようならということで、バタバタだったようです。

うちの子は2年生なので、まだ卒業じゃないですからマシ、

卒業する学年の子達は、実感湧かないだろうし、悲しいでしょうね。

 

 

うちの市で今起こっているのは、トイレットペーパー買いだめ騒ぎです。

薬局のレジには長蛇の列でトイレットペーパーの棚は空だ、と

友人が教えてくれました。

びっくりしますね・・・・デマに騙される人、騙されていなくてもデマ情報に乗っかってせっかくだからと買っちゃう人が、本当にこんなにいるなんて。

しかもこのあたりで。

石油ショックの時みたいですけど、

現在はこんなに情報があふれているのに同じことが起こるんだなーと。

いや、情報があふれすぎているからこういうことが起こったのかもしれない。

不思議な感じです。

 

 

この後、どのような展開を見せるのか、落ち着きませんね。

うちのバレエの先生も、渋々来週1週間はレッスンをお休みにしました

バレエを1週間お休みするというのは、発表会を控えている時期に、なかなかイタイ決断ですよ。

「ほんとに休んだ方がいいの〜?」と思うんですけど

休みにしてほしいと思う親御さんもいらっしゃるでしょうからね。

 

町田くんの講演会もどうなりますか・・・。

時期がビミョーですよね。事態が好転したら開催できるかもしれません、日程的に。

そういう意味でも(笑)大事な局面の日本。

みんなで頑張るしかありませんね。

 

 

それにしても、

1ヶ月前には、こんな日々が待っているなんて思いませんでしたよね〜〜・・・。

 

| 社会問題 | 09:01 | comments(6) | - | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS